【GW】関西の鉄道が一堂に集まる「鉄道甲子園」GWに開催

趣味・娯楽 その他

鉄道甲子園2012
  • 鉄道甲子園2012
 阪神コンテンツリンクは2月8日、関西の鉄道が一堂に集まる鉄道イベント「鉄道甲子園2012〜ちびっこあつまれ!関西の電車がいっぱい!!〜」の開催について発表した。

 同イベントは、今年のゴールデンウィーク(4月28日〜5月6日)に大阪梅田のハービスHALLで開催される。

 現在、関西での鉄道イベントは各鉄道会社主催の「鉄道の日」イベントなどが分散して開催されているため、阪神電車のグループ会社である同社では、「関西の鉄道が一堂に集まること」「関西から新しい鉄道イベントを発信すること」をコンセプトとして、関西の鉄道各社の協力を得て、「鉄道甲子園」の名称で鉄道イベントを開催することにしたという。鉄道のグループ会社主催による、鉄道各社の鉄道関連機器が集まるイベントは関西では初となるという。

 会場はテーマ別に「体験」「展示」「物販」の3つのエリアで構成し、実際に運転士教育用として使用されているシミュレーター、運転ハンドルや方向幕など普段触れることができない実物の鉄道関連機器を体験することができる。また、新幹線の20分の1の本格的模型や各私鉄の精巧な電車模型の展示が行われる。

 さらに、子ども達に人気のミニ電車の乗車や、鉄道ミニゲーム、抽選会などさまざまなイベントを実施。前売りチケットは大人800円、小学生は500円、3月1日より発売される。

◆鉄道甲子園2012~ちびっこあつまれ!関西の電車がいっぱい!!~
開催期間:4月28日(土)~5月6日(日)10:00~18:00(最終日調整)
会場:ハービスHALL(大阪市北区梅田2丁目5-25 ハービスOSAKA 地下2階)
チケット:3月1日(木)前売券発売開始
入場料:大人1,000円(前売り800円)/3歳~小学生700円(前売り500円)
 ※チケットぴあ、ローソンチケット、イープラス他で販売
《前田 有香》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)