使わなければ無料…スマホやタブレットで使える「基本料0円SIM」

教育ICT モバイル

「基本料0円SIM」パッケージ
  • 「基本料0円SIM」パッケージ
  • 1GBで使える通信量
  • 購入から開通までの流れ
 日本通信は22日、ヨドバシカメラとともに限定で「基本料0円SIM」パッケージを提供することを発表した。ヨドバシカメラ全店およびインターネット通販サイト「ヨドバシ・ドット・コム」にて3月1日より一斉発売を開始する。

 「基本料0円SIM」では、パッケージをヨドバシカメラで購入、受付専用Webサイトでサービス申込をすることで、SIMが使えるようになる。SIMパッケージ料金は3,150円(初期手数料相当)。通信料金は100MBまで従量課金で、それ以上は上限1GBまで3,780円の定額で利用できる。使えるようになった日を起点日として、1か月間まったく使わなかった場合には、いっさい費用負担は発生しない。サイズは標準サイズとマイクロサイズの2種類が用意されている。

 申し込みにはクレジットカード(VISA、マスターカード、JCB、アメリカンエクスプレス、ダイナースクラブ)が必要。動作機種はSIMフリーのiPhone/iPad、IDEOS、Optimus Pad L-06C(Android 3.1)、MEDIAS N-04C、GALAXY NEXUS SC-04D(Android 4.0.1)、GALAXY Tab SC-01C、AQUOS PHONE f SH-13C(Android 2.3)、Xperia arc SO-01C(Android 2.3/2.3.3)など87機種。

 日本通信の代表取締役社長三田聖二は「基本料0円SIMは、ヨドバシカメラ様からのスペックに基づき、開発させていただいたSIMです。このかたちは、MVNEとして日本通信が提携パートナー様にご提供できる日本通信の特殊な力です」とのコメントを寄せている。

日本通信とヨドバシカメラ、「基本料0円SIM」サービスを開始

《冨岡晶@RBB TODAY》

【注目の記事】

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)