英国、投票で助成金を決める教育ICT活用アイデア募集サイト

教育ICT 学校・塾・予備校

英国情報システム合同委員会(JISC)
  • 英国情報システム合同委員会(JISC)
 英国情報システム合同委員会(JISC)は、「JISC Elevator」という教育ICTを活用するうえでのアイデアを募集するサイトを開設した。アイデアが投稿されると、英国内の高等教育機関の教員や学生による投票が行われる。その中で、一定の票が集まったものを対象に、JISCが最高10,000ポンド(約125万円)の助成金を出すかどうか検討するという。

 JISC Elevatorを運営するAndrew McGregor(アンドリュー・マックレガー)氏は、同サイトを開設することで、今まで投稿経験のない大学にも関心を持ってもらえるという。また、評価を投票制にすることで、直接教育現場のニーズを聞くことができるという。

 投稿アイデアに制限はないが、電子書籍、学生主導のプロジェクト、大学選択時に活用できるWebサイトなどを例として紹介している。助成対象のアイデアは、4月中に決定するという。
《湯浅大資》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)