小学生が一日筑波大生に…4/21特別授業や科学実験などSP企画

 茨城県は4月21日、筑波大学筑波キャンパスで4月21日に開催される「一日筑波大生になろう!! 筑波大学キッズ・ユニバーシティ」を開催。特別授業や科学実験など、さまざまな企画を用意している。

教育・受験 その他
筑波大学キッズ・ユニバーシティ
  • 筑波大学キッズ・ユニバーシティ
  • イベント
 茨城県は4月21日、筑波大学筑波キャンパスで4月21日に開催される「一日筑波大生になろう!! 筑波大学キッズ・ユニバーシティ」を開催する。
 
 同イベントは、小学校高学年以上を対象に、筑波大学で科学の面白さと大学の魅力を体感しようというもの。筑波大学の階段教室での「特別授業」や「科学実験」など、スペシャル企画を用意している。

 特別授業では、「元気を守るクスリの科学」「サッカー:フリーキックの科学」が行われる。科学実験では、「面白不思議科学実験工作隊」「科学のあそびラボ」「海の生き物に触ってみよう」が予定されている。

 このほかにも「環境・エネルギーのための科学と技術体験実験とポスター展」や「遺伝子組替え植物を見てみよう」、「新型スーパーコンピュータを見にいこう」など、総合大学ならではイベントがキャンパス各所で行われる。主に小学校高学年向けだが、中・高生や一般の人も楽しむことができる。

 イベント参加者には、「一日筑波大生」の学生証がプレゼントされるほか、集めた数に応じて記念品がもらえるスタンプラリーも実施する。参加料は無料。イベントにより、メールで事前申込みが必要なものもある。

◆筑波大学 キッズ・ユニバーシティ
開催日:4月21日(土)
場所:筑波キャンパス 総合研究棟A
[特別授業]
A:元気を守るクスリの科学
 10:00〜11:00(授業30分+質問タイム)
 定員:100名(要事前申込み)
B:サッカー フリーキックの科学
 13:00〜14:00
 定員:100名(要事前申込み)
[科学実験]
C:面白不思議科学実験工作隊
 14:00〜16:00
 定員:30名(要事前申込み)
D:科学あそびラボ
 10:00〜16:00(12:00〜13:00を除く)※自由参加形式
E:海の生き物に触ってみよう
 10:00〜16:00(12:00〜13:00を除く)※自由参加形式
対象:小学校高学年以上
申込方法:メール
《前田 有香》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)