慶應 理工学部創立75年記念サイト開設…世界トップレベル研究拠点育成など

教育ICT 学校・塾・予備校

慶應義塾大学「理工学部創立75年記念Webサイト」
  • 慶應義塾大学「理工学部創立75年記念Webサイト」
  • 記念事業の3つの柱
 慶應義塾大学は5日、「理工学部創立75年記念Webサイト」を開設した。2014年に創立75年を迎えるにあたり、それを記念するとともに、さまざまな記念事業を紹介するものとなっている。

 慶應義塾大学は2008年に創立150年を迎えているが、慶應義塾大学理工学部は、1939年に藤原工業大学として開校、2014年に創立75年を迎える。そこで、慶應義塾大学では、75周年記念事業として、「国際人材育成基金の設立」「慶應義塾基礎科学・基盤工学インスティテュートの設立」「慶應義塾イノベーションファウンダリーの設立」を掲げている。国際人材育成基金は、在学中の海外学習を支援するもの、慶應義塾基礎科学・基盤工学インスティテュートは、世界トップレベルの研究拠点の育成、慶應義塾イノベーションファウンダリーは、産業界との密接な連携の下で独創的で有望な技術の研究開発を行う基盤を整備するものだという。

 これら3つの柱を主軸とし、基礎研究および産学連携研究に厚みを加えるととともに、国際的に活躍できる人材の養成を強力に推進するためのハードウェアとソフトウェアの整備を進めるのが事業の狙いで、理工学部100年へ向けたものだとしている。

 同校では理工学部創立75年記念式典を、2014年6月に行う予定。また、国際シンポジウムとして「産学連携国際フォーラム(仮称)」も開催する。

慶應義塾大学、「理工学部創立75年記念Webサイト」を開設

《冨岡晶@RBB TODAY》

【注目の記事】

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)