先生のための「夏休み経済教室」東京・大阪・名古屋・広島で開催

教育・受験 その他

先生のための「夏休み経済教室」〜授業に役立つ経済学〜(東京・大阪・名古屋・広島)
  • 先生のための「夏休み経済教室」〜授業に役立つ経済学〜(東京・大阪・名古屋・広島)
  • 先生のための「夏休み経済教室」in東京(高校対象)〜授業に役立つ経済学〜
 東京証券取引所は5月30日、「先生のための『夏休み経済教室』教員向けプログラム〜授業に役立つ経済学〜」の開催について発表した。東京・大阪・名古屋・広島の4会場で8月2日より開催する。

 先生のための「夏休み経済教室」は、学校の授業で経済を教えるうえで役に立つ知識や考え方を学ぶ講座。昨年は、全国4会場で延べ977名の参加があったという。

 同講座は、「政治・経済」の担当でもう少し深く経済学を基にした授業を展開したい、公民科の教員だが経済は苦手でどうしたら生徒が興味を持てる授業ができるかを知りたい、地理・歴史の授業で経済関連の事項が出てきたときにどのように教えたらよいか迷っているなど、ヒントを学びたい先生を対象としている。

 今年は8月2日・3日の広島会場を皮切りに、大阪、名古屋、東京で順次開催される。各会場とも2日間の日程だが、1日だけの参加も可能。参加費は無料だが、事前予約が必要。ホームページより先着順に申し込みを受け付けている。

◆先生のための「夏休み経済教室」〜授業に役立つ経済学〜
【広島】
開催日:8月2日(木)、3日(金)
場所:ワークピア広島(広島労働会館)「芙蓉」
   広島市南区金屋町1-17
定員:80名
【大阪】
開催日:8月6日(月)、7日(火)
場所:大阪国際会議場(グランキューブ大阪)1004~1007会議室
   大阪府大阪市北区中之島5丁目3-51
対象:中学・高等学校の先生、経済教育関係者、教員
定員:150名
【名古屋】
開催日:8月8日(水)、9日(木)
場所:ウインクあいち(愛知県産業労働センター)9階大会議室(902)
   名古屋市中村区名駅4丁目4-38
対象:中学・高等学校の先生、経済教育関係者、教員志望の大学生
定員:100名
【東京】
開催日:8月16日(木)、17(金)
場所:東京証券取引所 2階 東証ホール
   東京都中央区日本橋兜町2-1
対象:高等学校の先生、経済教育関係者、教員志望の大学生(中学校の先生も参加可)
定員:150名
【東京】
開催日:8月20日(月)、21日(火)
場所:東京証券取引所 2階 東証ホール
   東京都中央区日本橋兜町2-1東西線 茅場町駅(出口11)徒歩5分
対象:中学校の先生、経済教育関係者、教員志望の大学生(高等学校の先生も参加可)
定員:150名
《前田 有香》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)