トッパングループ、6インチ電子ペーパー採用の電子書籍専用端末を国際電子出版EXPOに

教育ICT モバイル

開発中の電子書籍専用端末
  • 開発中の電子書籍専用端末
  • 電子書籍ストア『BookLive!』
 BookLiveは4日、今秋発売予定の電子書籍専用端末の試作機を、「第16回 国際電子出版EXPO」(7月4日~6日開催/東京ビッグサイト)のトッパンブース内(西3ホール)にて展示することを発表した。端末の仕様や価格、サービス、販売方法等については未定。

 現在BookLiveでは、6インチ電子ペーパーを採用した電子書籍専用端末について、独自開発および国内生産が進行中だとしている。従来より提供してきた「BookLive!」のサービスを、そのまま利用でき、8万冊以上の書籍を有する電子書籍ストア「BookLive!」で取り扱う、多くの作品の購入が可能となる予定。国内ほぼすべての電子書籍フォーマットへの対応を予定している。

 本端末の提供により、トッパングループは、書籍データの制作(凸版印刷)、電子書籍取次(ビットウェイ)、電子書籍販売(電子書籍ストア『BookLive!』)、電子書籍専用端末の提供(BookLive)と、電子書籍の制作から流通・販売、端末まで、一気通貫で提供することが可能となる見込み。

トッパン系BookLive、独自開発の電子書籍専用端末を今秋発売……国内フォーマットほぼすべてに対応

《冨岡晶@RBB TODAY》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)