【大学受験2013】お母さんお助けBOOK「大学選びの新常識 2013年度版」

教育・受験 受験

大学選びの新常識 2013年度版
  • 大学選びの新常識 2013年度版
 講談社は7月13日、「大学選びの新常識 2013年度版」(600円)を発刊した。

 2人に1人が大学へ進学する現在は、「わが子に合った大学を親子で話し合って選ぶ」時代といえる。本書では、誰のための大学進学なのかを家族で話し合うところから、入試・学費・大学の特徴把握・オープンキャンパスでの情報収集まで「大学選び」のさまざまな場面で役立つ情報がまとめられている。

◆スペシャルインタビュー
絶対知りたい!あのヒトの「子育て術」
・太田裕美(シンガーソングライター)
・ルー大柴(俳優・タレント)
・親野智可等(教育評論家)

◆巻頭特集
受験生を抱えたわが家を直撃する20の疑問と不安に効く「大学選び」の着眼点

 また、「子どもの進学に親としてどう関わるべきか?」考えるほどに湧き上がる、保護者の「困った!」に、下記の専門家がアドバイスしている。

・倉部史記(進路マイスター)
・友野伸一郎(教育ジャーナリスト)
・山内太地(大学研究家)
・山本繁(NPO法人NEWVERY理事長)
《編集部》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)