八王子市、小中学生対象イベントを夏休み中毎日開催

教育・受験 学習

八王子市、小中学生対象イベントを夏休み中毎日開催
  • 八王子市、小中学生対象イベントを夏休み中毎日開催
  • 八王子市、小中学生対象イベントを夏休み中毎日開催
 八王子市は、市内各所にて夏休みの小中学生対象イベントを開催している。8月31日までの毎日、実験、工作、見学会など、さまざまなイベントが企画されており、小中学生や親子の参加を呼びかけている。

 サイエンスドーム八王子は、マーブリングや金属加工などといった工作教室、入浴剤作りやマイクロカプセルの化学実験など、幅広く扱う。実際に白衣を着て行う実験は、首都大学東京の学生が講師となって指導するという。

 また、天文関連のイベントも多く、月のクレーターや木星の四大衛星などが見える望遠鏡の製作教室や、製作した望遠鏡で土星や月を見る星空観望会などが実施される。

 そのほかの会場では、北野清掃工場探険ツアーや処分場見学会などの見学型イベントや、陶芸や英語教室などの体験イベントも用意している。

 開催は、サイエンスドーム八王子のほか、各生涯学習センター、郷土資料館、図書館などで開催される。イベントによって場所、開催日時、参加費などが異なるため、八王子市のWebサイトで確認が必要。同市は、夏休みの思い出づくりや、学校の宿題に役立ててほしいと呼びかけている。
《湯浅大資》

【注目の記事】

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)