日本科学未来館で金星食の夏休みワークショップを開催、8/12-13

教育・受験 その他

ワークショップの様子(イメージ)
  • ワークショップの様子(イメージ)
  • 日本科学未来館内
 日本科学未来館では、身の回りのものをいつもとは違った視点で楽しむための実験・体験・ワークショップを実施しており、金星食に関連した夏休みの特別ワークショップを8月12日(日)、13日(月)に実施する。

 同館は最先端科学に自分自身で触れ、楽しむことができる参加体験型の展示や、科学者、技術者、科学コミュニケーター、ボランティアとの交流を通して、科学を身近に感じてもらうことをコンセプトとしている。

 同イベントでは、8月14日(火)の午前4時ごろに観察できる予定の、金星が月に隠される金星食に対して、「金星食をみよう!」というテーマのもと、金星食の現象や金星について学び、星座早見盤を作成するという。

◆夏休み特別ワークショップ 金星食をみよう!
日時:8月12日(日)~13日(月)13:00~16:00
会場:日本科学未来館(東京都江東区)3階実験工房
参加費:無料(入館料は別途)
申込不要
《村尾 純司》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)