ゆうちょアイデア貯金箱コンクール結果発表…全国6会場で作品展

教育・受験 その他

みつばちのちょきんばこ
  • みつばちのちょきんばこ
  • トントンカチカチ二色の動物貯金箱
  • おじいちゃんの病気って何?
  • 上位入賞作品
 ゆうちょ銀行は12月3日、第39回ゆうちょアイデア貯金箱コンクールの結果を発表した。過去6年で最多の82万3,919点の中から、上位入賞21点が決定した。優秀作品240点が見られる作品展を全国6会場で12月26日より順次開催する。

 39回目となる今回は、全国1万1,392校の小学校から計82万3,919点と、過去6年で最多の応募があった。11月28日に全応募作品の中から、一次審査を通過した優秀作品240点について最終審査を行い、「文部科学大臣奨励賞」6点をはじめ、「ゆうちょ銀行賞」6点、「ゆうびんきょく賞」6点、「審査員特別賞」3点など上位入賞作品21点が決定し、その他の作品(219点)には「すごいアイデア賞」が贈られた。

 文部科学大臣奨励賞には、透明なみつばちの巣にお金がたまっていく様子が見られる「みつばちのちょきんばこ」や、パンダやシマウマなど白黒二色の動物を色違いの釘で描いた「トントンカチカチ二色の動物貯金箱」、脳梗塞で入院した祖父を応援するために脳のつくりを調べた「おじいちゃんの病気って何?」など6点が選ばれた。

 優秀作品240点は、2014年12月26日~2015年3月1日に全国6会場(東北・関東・中部・関西・中国・九州)で順次開催される「ゆうちょアイデア夢貯金箱展」にて展示される。

◆ゆうちょアイデア夢貯金箱展
日程と会場:
2014年12月26日~12月28日:東北イオンモール名取
2015年1月16日~1月18日:中部mozoワンダーシティ
1月23日~1月25日:九州イオンモール福岡
2月6日~2月8日:中国イオンモール広島祇園
2月20日~2月22日:関東イオンモール幕張新都心
2月27日~3月1日:関西イオンモールりんくう泉南
《工藤めぐみ》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)