コンクール・コンテストに関するニュースまとめ一覧

第11回キッズデザイン賞、最優秀賞は西武鉄道車両が受賞 画像
生活・健康

第11回キッズデザイン賞、最優秀賞は西武鉄道車両が受賞

 「第11回キッズデザイン賞」の最優秀賞、優秀賞、特別賞などの優秀作品34点が、9月25日に発表された。最優秀賞内閣総理大臣賞は、西武鉄道・川崎重工業の「新型通勤車両40000系」が受賞。子育てと移動という課題解決に向けた徹底した取組みが評価された。

灘高、3年ぶり2度目の優勝…数学甲子園2017 画像
教育・受験

灘高、3年ぶり2度目の優勝…数学甲子園2017

 9月17日に行われた「数学甲子園2017(第10回全国数学選手権大会)」の本選において、兵庫県の灘高等学校「バンジー改(かい)チーム」が全国253校579チームを制し優勝を飾った。灘高等学校のチームが優勝するのは3年ぶり2度目のこと。

U-22プログラミング・コンテスト2017、小学生部門CSAJ賞13作品が決定 画像
教育業界ニュース

U-22プログラミング・コンテスト2017、小学生部門CSAJ賞13作品が決定

 U-22プログラミング・コンテスト実行委員会は9月19日、「U-22プログラミング・コンテスト2017」の最終審査会へ進む16作品、および小学生部門CSAJ賞を受賞した13作品を発表した。

旺文社「学芸サイエンスコンクール」29部門、9/27まで作品募集 画像
教育・受験

旺文社「学芸サイエンスコンクール」29部門、9/27まで作品募集

 旺文社は、「第61回全国学芸サイエンスコンクール」の作品を9月27日まで全国の小・中・高校生から受け付けている。募集しているのは、理科自由研究・自然科学研究・絵画・書道・読書感想文など12部門。学校、個人、塾単位で応募を受け付けている。

国際理解にチャレンジ「ちびっこおえかきコンテスト」参加園募集 画像
教育・受験

国際理解にチャレンジ「ちびっこおえかきコンテスト」参加園募集

 グッドネーバーズ・ジャパンとベネッセこども基金は、幼稚園・保育園の子どもを対象に「第5回 親子でチャレンジ国際理解!ちびっこおえかきコンテスト」を共催する。参加費は無料。幼稚園・保育園単位で参加を受け付けている。

高校生がリビング空間をデザイン、会長賞は「魔女の館」 画像
教育・受験

高校生がリビング空間をデザイン、会長賞は「魔女の館」

 インテリア産業協会は8月下旬、平成29年度「住まいのインテリアコーディネーションコンテスト」の高校生部門の選考を行い、入賞作品を決定した。インテリア産業協会会長賞は広島県立宮島工業高校インテリア科3年の西友香さんの「魔女の館」に決定した。

数学者・中島さち子氏が解説「数学甲子園」本選9/17生放送 画像
教育・受験

数学者・中島さち子氏が解説「数学甲子園」本選9/17生放送

 日本数学検定協会は、9月17日に開催される「数学甲子園2017」本選のようすを、映像配信プラットフォーム「FRESH!」で生放送すると発表した。ジャズピアニストで数学者の中島さち子氏による生解説も実施する。

大賞は100万円、東北の未来を変える「U-25ビジネスコンテスト」9/22締切 画像
教育・受験

大賞は100万円、東北の未来を変える「U-25ビジネスコンテスト」9/22締切

 キッズドアは、25歳以下の若者を対象にしたビジネスコンテスト「U-25東北ソーシャルビジネスコンテスト」を開催、9月22日まで地域の課題を解決し東北の未来を明るく変えるようなビジネスプランを募集している。大賞には賞金として100万円が授与される。

特許権・意匠権を取得しよう…「パテント」コンテスト2種、作品募集9/29まで 画像
教育・受験

特許権・意匠権を取得しよう…「パテント」コンテスト2種、作品募集9/29まで

 文部科学省や特許庁らが主催するパテントコンテストおよびデザインパテントコンテストの締切りが9月29日に迫っている。高校生、高等専門学校生、大学生、専修学校生、大学校生を対象に、自ら考え出した発明またはデザイン(意匠)についての作品を募集する。

U-22プログラミング・コンテスト2017、最終審査会10/1生放送 画像
デジタル生活

U-22プログラミング・コンテスト2017、最終審査会10/1生放送

 U-22プログラミング・コンテスト実行委員会は、22歳以下対象の「U-22プログラミング・コンテスト2017」において歴代最多の応募334作品の中から、事前審査を通過した40作品を発表した。10月1日の最終審査会の模様をライブ配信する。

パラスポーツを応援したくなる音楽・映像を募集「BEYOND AWARD」 画像
趣味・娯楽

パラスポーツを応援したくなる音楽・映像を募集「BEYOND AWARD」

 東京都は、パラスポーツを応援したくなる音楽や映像を公募する「BEYOND AWARD 2017」の作品応募受付を開始した。

未来のロボットクリエイターが東大に集結!ヒューマンアカデミーロボット教室全国大会 画像
教育ICT

未来のロボットクリエイターが東大に集結!ヒューマンアカデミーロボット教室全国大会PR

 東京大学安田講堂で8月26日、「第7回ヒューマンアカデミー ロボット教室全国大会」が開催された。

e-ICON世界大会、慶應SFC高等部と韓国の合同チームが3位入賞 画像
教育ICT

e-ICON世界大会、慶應SFC高等部と韓国の合同チームが3位入賞

 第7回韓国e-ICON世界大会が8月17日~8月23日に韓国蔚山(ウルサン)科学技術大学で開催された。慶應義塾湘南藤沢高等部2年の西梓さんと宇佐美朋子さんの2名と韓国の生徒2名の合同チームが、3位入賞した。

三省堂「今年の新語2017」応募は11/15まで、2016年大賞は「ほぼほぼ」 画像
生活・健康

三省堂「今年の新語2017」応募は11/15まで、2016年大賞は「ほぼほぼ」

 三省堂は「今年の新語2017」の募集を9月1日より開始した。ベスト10に選ばれた言葉は、実際の国語辞典の編者が「国語辞典風味」の語釈を付けて、12月の選考発表会で発表される。応募はWebサイトまたはTwitterにて、11月15日まで受け付けている。

2017年「算額」10代2名が受賞、大仏さまは両手で何リットルの水をすくえるか? 画像
教育・受験

2017年「算額」10代2名が受賞、大仏さまは両手で何リットルの水をすくえるか?

 「数字検定」や「算数検定」を実施する日本数学検定協会は9月1日、東大寺に奉納した「算額」の優秀解答を発表。問題一は「大仏様は両手で何リットルの水をすくえるか?」というもの。10歳代2人と50歳代が受賞した。

文科省、第7回サイエンス・インカレ…参加学生募集9/29-11/13 画像
教育・受験

文科省、第7回サイエンス・インカレ…参加学生募集9/29-11/13

 文部科学省は、立教大学と共催する「第7回サイエンス・インカレ」に参加する大学生らのエントリーを9月29日~11月13日に受け付ける。募集するのは「数物・化学系」「工学系」など5分野で、「口頭発表部門」「ポスター部門」の2部門。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 10
  8. 20
  9. 30
  10. 40
  11. 50
  12. 最後
Page 1 of 80
page top