TDLとTDS、クリスマスやお正月の特別イベント

趣味・娯楽 その他

東京ディズニーランド(Webサイト)
  • 東京ディズニーランド(Webサイト)
  • 東京ディズニーシー(Webサイト)
 オリエンタルランドは、年末から年始に東京ディズニーランド(TDL)、東京ディズニーシー(TDS)で実施するスペシャルプログラムの概要を発表した。12月31日には年越しの特別営業が予定されており、花火や特別ショー、パレードなどが行われる。

 年末年始にはそのほかにも、スペシャルイベント「クリスマス・ファンタジー」(TDL)、「クリスマス・ウィッシュ」(TDS)、アトラクション期間限定プログラム「タワー・オブ・テラー:Level 13」など、華やかなイベントが多数用意される。

◆スペシャルイベント「ディズニー・ハロウィーン」(TDL/TDS)
期間:開催中〜10月31日(水)
TDLでは、おばけの世界“ハロウィーンストリート”の住人たちがハロウィーンパーティーを開催。パレードルートでは、ディズニーの仲間たちによる楽しくてハチャメチャなパレードが繰り広げられる。TDSでは、新しいショーをメディテレーニアンハーバーで公演するほか、アメリカンウォーターフロント、ロストリバーデルタでも、異国情緒溢れる華やかなハロウィーンカーニバルを繰り広げる。

◆スペシャルイベント「クリスマス・ファンタジー」(TDL)
期間:11月7日(水)〜12月25日(火)
シンデレラ城前のプラザは、サンタの住む村“ディズニー・サンタヴィレッジ”に様変わり。ヴィレッジの住人である小さな妖精“エルフ”をはじめ、ディズニーの仲間たちが登場するパレードや、パーク中をカラフルに彩るデコレーションなど、ファンタジックで楽しいクリスマスを楽しむことができる。

◆スペシャルイベント「クリスマス・ウィッシュ」(TDS)
期間:11月7日(水)〜12月25日(火)
さまざまなクリスマスエンターテイメントのほか、各テーマポートには、ディズニーの仲間たちの願いが込められたクリスマスツリーやオブジェが飾られる。光輝くイルミネーションやデコレーションに囲まれ、ロマンティックなクリスマスの雰囲気を楽しむことができる。

◆2012年年越し特別営業(TDL/TDS)
期間:12月31日(月)20:00〜2013年1月1日(火)7:00
TDL/TDSでは、2013年1月1日の午前0時、華麗な花火とともに新年の幕開けを祝う年越しの特別営業を実施する。
※年越し特別営業時間帯への入場は専用パスポートが必要

◆「お正月のプログラム」(TDL/TDS)
期間:2013年1月1日(火)〜1月5日(土)
門松が飾られるパーク内に、ディズニーの仲間たちがお正月の装いで登場し、ゲストに新年のご挨拶。それぞれのパークで、趣きの異なるディズニーならではのお正月を楽しむことができる。

◆アトラクション期間限定プログラム「タワー・オブ・テラー:Level 13」(TDS)
期間:2013年1月4日(金)〜3月15日(金)
超常現象により垂直落下するエレベーターの中で、ゲストを恐怖と絶叫の渦に巻き込む人気アトラクション「タワー・オブ・テラー」。今年も期間限定で、落下回数が増えたり、特殊効果が加わったりと、いつもとは違ったスリルと興奮を体験できる。
《水野こずえ》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)