H25年度、大阪府および豊能地区教員採用選考テスト結果発表

 大阪府は、「平成25年度大阪府及び豊能地区公立学校教員採用選考2次選考テスト結果表」を10月23日に公開、最終結果の合格者受験番号も公表している。

教育・受験 受験
志願者・受験者・最終合格者数
  • 志願者・受験者・最終合格者数
  • 合格者数(全校種合計)と最終倍率の推移
 大阪府は、「平成25年度大阪府及び豊能地区公立学校教員採用選考2次選考テスト結果表」を10月23日に公開、最終結果の合格者受験番号も公表している。

 大阪府と豊能地区の教員採用選考テストは、7月に実施された第1次選考テスト合格者3,117名と1次免除受験者846名のうち、3,775名が実技・筆答・面接テストからなる第2次選考テストを受験。2,286名が合格し、第2次選考での合格率は60.9%だった。総合的には、2,310の採用予定数に対し志願者数は11,807名。受験者数は9,237人で合格者数は2,286名となり、倍率は4倍となった。

 前年度と比較すると、志願者数、受験者数、合格者数すべて前年を下回った。対象別に見ると、小学校教論は合格者901名、中学校・中学部教論が合格者666名、高校・高等部教論が合格者550名だった。もっとも倍率が高かったのは、栄養教論の12.1倍で、10名が合格した。

 また、「平成25年度大阪府及び豊能地区公立学校教員採用選考テスト(第2回)」において中学校・特別支援学校中学部教論を約30名募集すると発表。募集教科は、理科約15名、技術約15名となっており、受験案内は11月2日より配布されるという。願書受け付けは11月2日から19日まで、第1次選考となる面接テストは12月9日に実施される予定だ。
《湯浅大資》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)