就職に関するニュースまとめ一覧

ニュージーランド卒業生の会「NZACJ」発足、認知拡大へ本格始動 画像
教育・受験

ニュージーランド卒業生の会「NZACJ」発足、認知拡大へ本格始動

 エデュケーション・ニュージーランド(Education New Zealand、ENZ)は5月19日、ニュージーランド留学を経験した者に向け設立した「New Zealand Alumni Club of Japan(NZACJ:ニュージーランド卒業生の会)」の発表会を行った。

子どもの就職活動、保護者8割が「関心あり」 画像
教育・受験

子どもの就職活動、保護者8割が「関心あり」

 子どもの就職活動に対して、「高い関心がある」「関心がある」と回答した保護者は前回調査より10.8ポイント多い80.3%にのぼることが、マイナビの調査により明らかになった。特に、母親の存在の大きさが目立つという。

H29年度大阪府インターンシップ生、85業務125名を募集 画像
教育・受験

H29年度大阪府インターンシップ生、85業務125名を募集

 大阪府は、府政に関心がある大学生・院生を対象に平成29年度インターンシップ生を募集する。受入人数は85業務で合計125名。7月31日~9月8日の期間中、受入所属が定める期間に実施する。

ゆとりでしょ?そう言うあなたは…第30回「サラリーマン川柳」ベスト10決定 画像
趣味・娯楽

ゆとりでしょ?そう言うあなたは…第30回「サラリーマン川柳」ベスト10決定

 第一生命は5月22日、第30回「第一生命サラリーマン川柳コンクール」のベスト10作品を決定した。1位は5,822票を獲得した「ゆとりでしょ? そう言うあなたは バブルでしょ?(なおまる御前)」に決定した。

28年度大卒の就職率過去最高97.6%…国私大とも女子学生高く 画像
教育・受験

28年度大卒の就職率過去最高97.6%…国私大とも女子学生高く

 文部科学省は5月19日、平成28年度大学等卒業者の就職状況調査(4月1日現在)の結果を公表した。大学生等の就職率は97.6%で、平成20年からの調査以来もっとも高い結果となった。また、国公立、私立大ともに女子学生のほうが高くなっている。

法科大学院入学者数、過去最低1,704人 画像
教育・受験

法科大学院入学者数、過去最低1,704人

 文部科学省は、5月17日に行われた法科大学院等特別委員会(第80回)配布資料を公開した。平成29年度の法科大学院志願者数は8,159人。平成16年度からの入学者数推移を見ると、過去最低の1,704人となったことがわかった。

国家公務員採用一般職試験、女性の申込者割合は過去最高の35.3% 画像
教育・受験

国家公務員採用一般職試験、女性の申込者割合は過去最高の35.3%

 人事院は5月17日、平成29年度国家公務員採用一般職試験と専門職試験(大卒程度試験)の申込状況を発表した。一般職試験導入以降、女性の申込者割合は35.3%と6年連続で3割を超え、過去最高となった。

医療・ファッション・建築などを職業体験「300のシゴトフェスin東京」7/22 画像
教育・受験

医療・ファッション・建築などを職業体験「300のシゴトフェスin東京」7/22

 東京安達学園は、高校生や教員、保護者を対象にした職業体験セミナー「300のシゴトフェスin東京」を7月22日、東京ビジュアルアーツなど3会場で開催する。会場をシャトルバスが運行するので複数の職業が体験できる。参加無料。

「恋愛と 似てると言われ さらに無理」…就活川柳佳作11作品が決定 画像
教育・受験

「恋愛と 似てると言われ さらに無理」…就活川柳佳作11作品が決定

 ディスコは5月15日、2018年3月に卒業予定の大学4年生を対象に募集した就活川柳の佳作11首を発表した。「恋愛に 似てると言われ さらに無理」(文系女子)ほか、売り手市場と言われる就職戦線での思いを込めた作品が並んだ。

都庁インターンシップ2017、96部署162名を募集…6/1申込み開始 画像
教育・受験

都庁インターンシップ2017、96部署162名を募集…6/1申込み開始

 東京都は、就業体験を希望する大学生・大学院生を対象とした「都庁インターンシップ2017」実習生を募集する。募集期間は6月1日~15日、実施期間は8月7日~31日のうち5日間から2週間程度。96部署で162名を受け入れる。

東洋経済「本当に強い大学2017」5/15発刊 画像
教育・受験

東洋経済「本当に強い大学2017」5/15発刊

 東洋経済新報社は5月15日、週刊東洋経済の臨時増刊「本当に強い大学2017」を発売した。765大学を独自調査した「大学四季報」は、新たに学費を収録。本当に強い大学総合ランキングTOP300なども掲載している。定価は1,200円(税込)。

「スマホで十分」若者男女2割、パソコン未所持 画像
デジタル生活

「スマホで十分」若者男女2割、パソコン未所持

 テスティーが19~25歳の男女1,819人を対象に行った「パソコンに関する調査」によると、若年層の男女2割は自分専用もしくは家族兼用のパソコンを持っておらず、「スマホで十分」と回答していることがわかった。

H29年度「国家公務員採用総合職試験」第1次試験に3,756人合格 画像
教育・受験

H29年度「国家公務員採用総合職試験」第1次試験に3,756人合格

 人事院は5月12日、平成29年度(2017年度)の国家公務員採用総合職試験の第1次試験合格者を発表した。合格者数は、院卒者試験が1,213人、大卒程度試験が2,543人。合格者の受験番号が人事院のWebサイト「国家公務員試験採用情報NAVI」に掲載されている。

2017年度新入社員「自分ファースト」志向高まる 画像
生活・健康

2017年度新入社員「自分ファースト」志向高まる

 2017年度(平成29年度)新入社員は、就業後や休日などは自分の時間を充実させたい「自分ファースト」の志向が高まっていることが三菱UFJリサーチ&コンサルティングの調査により明らかになった。

ママの復職で親子は睡眠不足傾向に…働くママの7割は寝不足 画像
生活・健康

ママの復職で親子は睡眠不足傾向に…働くママの7割は寝不足

 オイシックスが、母親の「出産後の復職(就職)による親子の睡眠の変化」について調査したところ、復職後の母親の約7割が寝不足を感じており、半数近くの子どもに睡眠時間の減少が見られた。

女子学生、7割以上が共働き志向…夫の育児休暇希望は8割超 画像
生活・健康

女子学生、7割以上が共働き志向…夫の育児休暇希望は8割超

 7割以上の女子学生が、共働きのライフプランを希望していることが4月28日、ディスコによる「女子学生の就職活動に関するアンケート調査」の結果から明らかになった。将来の夫に対する育児休暇取得希望は8割を超えた。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 10
  8. 20
  9. 30
  10. 40
  11. 50
  12. 最後
Page 1 of 77
page top