東京大学、募集要項などの入手方法をホームページで公開

教育・受験 受験

東京大学入学者募集要項
  • 東京大学入学者募集要項
  • 東京大学外国学校卒業生募集要項
 東京大学は、第2次試験受験希望者向けの募集要項(願書)入手方法をホームページ上で公開した。大学のホームページより直接請求できるほか、テレメール、郵便局請求のほか、直接大学に取りに行くことも可能。

 「東京大学入学者募集要綱」は、東大の第2次試験受験希望者には必ず必要なもの。出願期間や試験期日が記載されているほか、東大のアドミッション・ポリシーや入学前までの学習で身につけてほしいことが科目別に記載されている。

 また、合格後の諸手続きに関する案内や、学生生活案内、入学後の外国語の履修についてなど、出願前から入学後まで志願者・入学者が手放せない資料となっている。同大学は、願書入手後も、入学手続きが完了するまで保管するするよう呼びかけている。

 なお、東大の出願期間は1月28日から2月6日まで。試験の前期日程は文科、理科ともに2月25日と26日、後期日程は理科三類を除く全科類が3月13日に実施される。

 願書は、大学のホームページで入手可能だが、郵送を希望する場合は、テレメールによるWeb請求や電話請求、大学情報センターの「モバっちょ」を使った携帯電話やパソコンからの請求が可能。また、郵便局に設置されている申込書を利用する方法もあるという。そのほか、大学に直接訪問して入手することもでき、本郷キャンパスと駒場キャンパスにて対応している。

◆募集要項(願書)の入手方法
・大学のホームページから直接請求
対象:一般入試・特別選考
専用サイトより申込み。
受取日:受付けから2~3日後

・テレメールで請求
対象:一般入試・特別選考
電話またはインターネットより申込み。
受取日:受付けから2~3日後

・大学情報センターの「モバっちょ」で請求
対象:一般入試
インターネットより申込み。
受取日:受付けから1週間程度

・郵便局で請求
対象:一般入試・特別選考
郵便局に設置されている「国公私立大学・短期大学及び通信教育課程、大学校募集要項(願書)請求申込書」(郵便局用願書請求カタログ)に必要事項を記入の上、最寄りのゆうちょ銀行または郵便局の貯金窓口で申込み。
受取日:受付けから1週間程度

・大学に直接訪問して受領
対象:一般入試・特別選考
配布場所:
[本郷キャンパス]正門、赤門、広報センター(一般入試向けはコミュニケーションセンター、農正門、生協第二購買部、生協書籍部でも配布)
[駒場Iキャンパス]
正門(一般入試向けは生協購買部でも配布
《水野こずえ》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)