青森「りんご科」のある高校が2018年度末に閉校

教育・受験 学校・塾・予備校

学校紹介資料
  • 学校紹介資料
  • りんご科の特色
 青森県教育委員会は、「りんご科」のある弘前実業高校藤崎校舎を2017年に募集停止し、2018年度末に閉校することを盛り込んだ県立高校教育改革実施計画を明らかにした。

 同校は、1972年にりんご科が設置され、学校が独自に作成した「りんご科」の教科書で学んでいるという。りんごサミットやりんご「ふじ」原木見学会、花いっぱい運動など、特色ある活動を行っている。

 閉校について、地区の農業科の学校配置の状況、生徒の志望状況や入学状況、地元生徒の他校への通学状況を考慮し、2017年に募集停止し、2018年度末に閉校する。りんご科の教育内容については、柏木農業高校が引き継ぐ。

 2012年7月の案では、2015年に募集停止し、2016年度末に閉校する予定としていたが、柏木農業高校での教育内容の引き継ぎについて十分検討する必要があることから、弘前実業高校藤崎校舎の募集停止年度を2年先送りした。
《工藤めぐみ》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)