ワイヤレスWebカメラ、ベビーモニターやペットモニターとしても利用可能

デジタル生活 パソコン

ワイアレスWebカメラ「EEA-CMS001」
  • ワイアレスWebカメラ「EEA-CMS001」
  • 赤外線を使い暗所でも撮影できるイメージ
 山陽トランスポートは同社直販サイト「イーサプライ」にて、ワイアレスWebカメラ「EEA-CMS001」を販売開始した。価格は5,980円。

 同製品は、バッテリ内蔵でワイヤレスで利用できるWebカメラ。セットのUSBレシーバーをパソコンのUSBポートに接続することで自動的にペアリングを行うため面倒な設定の手間がない。

 ワイヤレスでの操作可能範囲は100m以内。スカイプ(Skype)などのビデオチャットをはじめUstreamやニコ生といった動画配信に利用可能。ベビーモニターやペットモニターなど、離れた部屋の様子を確認するカメラとしても使い勝手が広がる。

 CMOSセンサーと赤外線を搭載し、暗所での撮影にも対応。カメラは上下約210度/左右約45度に回転する。解像度は640×480ピクセル。電源はACアダプタと充電池。本体サイズは幅75×高さ85×奥行き88mm、重さは130g。レシーバーは幅82×高さ8×奥行き20mm、重さは20g。付属品はAC変換アダプタ/充電用USBケーブルなど。

ビデオチャットはもちろん別室のペット・赤ちゃんを確認できるワイヤレスWebカメラ

《加藤@RBB TODAY》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)