旭山動物園が「動物園裏側探検」12/29実施…参加者を募集

教育・受験 学習

飼育員とのえさやりの様子
  • 飼育員とのえさやりの様子
  • カバやキリンのいる総合動物舎
 旭山動物園は、12月29日に行う「とことん旭山 動物園裏側探検」の参加者を募集している。飼育展示係の解説のもと、ふだんは見ることのできない、動物園の裏側を見学できる。定員は40人で、先着順。

 動物園は11月18日から冬期開園が開始。「北海道産動物舎」が新しくなり、冬の北海道の豊かな自然を実感できる。

 毎週土曜には、飼育員が企画したイベントを実施しており、飼育体験や裏側探検など、「動物園のインサイド」を紹介している。

 裏側探検は、カバ、キリンなどの寝室や、動物たちのえさを作る場所など、飼育員の解説付きで見学できる。もうじゅう館など、コースを変更することもある。

◆とことん旭山 動物園裏側探検
日時:12月29日(土)13:30~(所要時間は約1時間)
場所:旭山動物園(旭川市東旭川町倉沼)
集合場所:カバ舎前
参加費:入園料のみ(大人800円、中学生以下無料)
定員:40人(幼児は保護者同伴で参加可能)
申し込み:個人か家族単位で旭山動物園(電話0166-36-1104)に申し込む。
《田中志実》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)