中高生による科学研究発表会「サイエンス・キャッスル」3/17、当日聴講可

教育・受験 学習

サイエンス・キャッスル 東京 発表高一覧(口頭)
  • サイエンス・キャッスル 東京 発表高一覧(口頭)
  • サイエンス・キャッスル 東京 発表高一覧(ポスター)
  • 進化論ゲーム
  • 薬学サイエンスカフェ
 中高生による科学的探求活動の成果発表会「サイエンス・キャッスル」が3月17日に東京・一橋講堂で開催される。

 サイエンス・キャッスルは、研究者や研究を支援する組織、これから研究に取り組もうとする中高生が集まり、「中高生が研究に参加する」という文化を生み出すことを目的としたイベント。

 当日は、全国から集った26校が課題研究における成果を口頭またはポスターで発表するほか、特別企画も多数実施。アニマルセラピーの研究者・鹿野正顕氏による特別講演や薬学生による薬学サイエンスカフェ、ダーウィンの進化論を学べる対戦型ボードゲームなどが行われる。

 なお、一般聴講については一次締め切りを過ぎているが、当日の聴講は可能だという。

◆サイエンス・キャッスル 東京
日時:3月17日(日)10:30~16:00
会場:一橋講堂(東京都千代田区)
対象:中学生、高校生、教育関係者

《水野こずえ》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)