小学生対象の科学イベント「サイエンスワンダーランド八王子」が7/6・7開催

教育・受験 その他

サイエンスワンダーランド八王子(昨年の様子)
  • サイエンスワンダーランド八王子(昨年の様子)
  • サイエンスワンダーランド八王子(昨年の様子)
 アジレント・テクノロジーは、7月6日(土)、7日(日)の2日間、小学校3年生から6年生を対象にした科学イベント「サイエンスワンダーランド八王子」を開催する。参加無料で、定員は200人。6月3日から申込受付を開始する。

 イベントは、同社が設立直後の2000年から「オンライン自然科学教育ネットワーク(ONSEN)」の協力を得て、東京都八王子市と兵庫県神戸市で開催しており、今年で13年目。実施回数は、通算94回、これまでの参加児童は4,558人にのぼるという。

 今回のテーマは「光と音のふしぎな世界」。2部構成で行われ、第1部ではサイエンスショー「三原色はだれが決めた?」を実施。光の混色や分光、反射、影、偏光など、さまざまな光の性質について、実験を通して探っていく。第2部は、空気やホース、鍋、試験管など、いろいろな物体の振動で音が鳴る仕組みを探る「釜鳴りのふしぎ」を体験する。また、実験の最後には、吉凶禍福を占う神事として古代から行われてきたとされる「釜鳴り」の現象も再現する。

 定員は、両日とも午前の部、午後の部各50人、合計200人(応募者多数の場合は抽選)。参加費は無料。申し込みは、往復はがきに対象学齢の参加者氏名、学校名、学年、住所、電話番号、保護者氏名、参加希望日(6日午前、6日午後、7日午前、7日午後のいずれかを選択)を明記し、返信面に応募者の住所と氏名を記入して郵送する。応募の受付期間は、6月3日~14日(期間内の消印有効)。

◆サイエンスワンダーランド八王子
日時:7月6日(土)、7日(日)、9:30~12:00、13:00~15:30
会場:アジレント・テクノロジー 本社・八王子事業所
   東京都八王子市高倉町9-1(JR八高線・北八王子駅前)
   車での来場可
対象:小学3~6年生
参加費:無料
定員:各回50人(計200人)
応募方法:往復はがき
宛先:〒183-0012 東京都府中市押立町1-10-4
株式会社アメール内「サイエンスワンダーランド八王子PR」係
受付期間:6月3日(月)~14日(金)
《奥山直美》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)