堺市、任期付小学校長を一般公募…民間企業などでの経験を学校経営に活かす

教育・受験 学校・塾・予備校

堺市(Webサイト)
  • 堺市(Webサイト)
  • 堺市教育委員会(公式Facebook)
 堺市教育委員会は、堺市立小学校の校長を民間企業を含む一般から公募すると発表、7月1日より募集を開始した。今回の公募は、優れた学校経営力により「地域協働型教育」を力強く推進し、同市の学校教育を発展させることが狙いだと堺市は発表。

 優れたリーダーシップ、マネジメント能力で、教育目標の実現に向け教職員の力を束ねることができる人や、柔軟な発想と企画力で特色ある学校経営ができる人、豊かな人間力と経験を活かし地域協働型教育による学校づくりを推進できる人を求めてるという。

 応募資格は、民間企業や行政機関、研究・教育機関(学校を含む)などにおいて管理職の経験を有する、昭和26年4月2日から昭和49年4月1日までに生まれた人で、書類(一次選考)と面接(二次選考)で選考を行う。

 採用期間は、平成26年4月1日から平成27年3月31日まで。ただし、勤務実績などにより任期を更新し、平成26年4月1日から最長3年間(特に必要な場合は最長5年間)とし、1年毎に更新するという。

 採用数は3名程度で、募集期間は7月1日から31日まで。
《水野こずえ》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)