住友3M、夏休みの工作用に300種類のペーパークラフトを提供

教育・受験 学習

スコッチ 毎日つくろう!夏休みファミリー工作」TOPページイメージ
  • スコッチ 毎日つくろう!夏休みファミリー工作」TOPページイメージ
  • ペーパークラフトの展開図例(左:てんとうむし、右:ひまわり)
 住友3Mは、同社が取り扱うスコッチブランドにおいて、約300種類のペーパークラフト(紙工作)の展開図がダウンロードできるWebサイト「スコッチ 毎日つくろう!夏休みファミリー工作」を7月19日から8月31日までの期間限定で開設する。

 夏の風物から、昆虫・動物、乗り物、食べ物まで、ペーパークラフトの展開図が検索でき、ダウンロードした展開図を印刷して、作り方の解説に沿って切り貼りし、組み立てることで、作品が完成する。

 なお、各展開図では難易度を3段階で表示。子どもの年齢や作業時間に合わせた作品を選ぶことができるほか、メンディングテープやはさみ、カッタ―など各作品の制作に適したスコッチ製品も紹介している。
《水野こずえ》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)