東京都「食物アレルギー緊急時対応マニュアル」作成

生活・健康 健康

食物アレルギー緊急時対応マニュアル
  • 食物アレルギー緊急時対応マニュアル
  • 東京都健康安全研究センターのホームページ
 東京都は7月24日、「食物アレルギー緊急時対応マニュアル」を作成したと発表した。食物アレルギー症状の緊急性の見分け方や対応手順、エピペンの使用方法などが記載されており、都内の保育所や保健所などに配布する。

 昨今、アレルギー症状を起こし緊急に対応した報告が相次いでいることを受け、保育所・幼稚園・学校などが緊急時対応への備えを強化するため、マニュアルを作成したという。

 食物アレルギー症状の緊急性の見分け方と対応手順をもとに、どのように対応したらよいのか「エピペンの使い方」「緊急要請のポイント」「心肺蘇生とAEDの手順」「症状チェックシート」が盛り込まれている。

 マニュアルは、都内の保育所や児童養護施設、保健所などに配布するほか、東京都健康安全研究センターホームページからダウンロードできる。
《工藤めぐみ》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)