「MOS/ACA世界学生大会2013」で、日本代表がパワーポイント部門第4位

教育ICT その他

「MOS/ACA世界学生大会2013」日本代表
  • 「MOS/ACA世界学生大会2013」日本代表
  • マイクロソフト オフィス スペシャリスト(MOS試験)
  • アドビ認定アソシエイト
 アメリカのワシントンD.C.で現地時間の7月31日から8月1日、「MOS/ACA世界学生大会2013」決勝戦が開催された。各国から出場した代表たちがワード、エクセル、パワーポイント、フォトショップのスキルを競い、日本代表はパワーポイント部門で第4位となった。

 同大会は、マイクロソフト オフィス スペシャリスト(MOS試験)を実施運営するオデッセイコミュニケーションズと、試験の配信元であるサーティポートの共同開催。今年度で第11回を迎える「MOS世界大会2013」は、学生を対象にMOS試験を取得し、社会人として必要なスキルを身につけ、さらに卒業後には国際的に活躍できる人材育成を目的としている。また、もうひとつの「ACA世界学生大会」はアドビ フォトショップを使用する次世代のデザインプロフェッショナルを育てる世界規模の大会で、今回が初めての開催となる。

 「MOS世界大会2013」は世界90か国からのべ65万人もの学生が参加し、日本からは4万5,000人が参加。パワーポイント2007部門で、和久井康太さん(新潟ビジネス専門学校2年)が世界第4位に輝いた。ワード2010部門では加藤大久さん(金沢工業大学2年)、ワード2007部門で堀内翔さん(柳川高等学校3年)がともに第5位。エクセル2010部門で辰巳真広さん(弘前大学2年)が第8位、パワーポイント2010部門で宮崎翔子さん(関西大学2年)が第16位という成績を収めた。過去には、日本代表が2010年のエクセル部門、2011年のワード部門で世界チャンピオンとなっている。

 ACAとはアドビシステムズの資格認定制度。取得により、同社のソフトウェア製品を使いこなすスキルを証明することができる。「ACA世界学生大会」にはのべ5万9,000人もの学生が参加し、日本からはACAに優秀な成績で合格した学生を派遣。加納寛人さん(日本工学院専門学校3年)がフォトショップ部門で世界第9位を獲得した。
《黄金崎綾乃》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)