イケア、子ども用ベッドの一部でケガの恐れ

生活・健康

KRITTER/クリッテルおよびSNIGLAR/スニーグラル 子ども用ベッド
  • KRITTER/クリッテルおよびSNIGLAR/スニーグラル 子ども用ベッド
 イケア・ジャパンは、子ども用ベッドでケガの恐れがあるとして、修理用キットの無償提供を開始した。

 対象になるのは、KRITTER/クリッテルおよびSNIGLAR/スニーグラル 子ども用ベッドのうち、下記の日付スタンプのあるもの。日付は、ヘッドボードまたはベッド裏面のラベルで確認できる。

・対象商品
 20167541 KRITTER/クリッテル ベッドフレーム&ガードレール 70×160cm パイン AP CN:日付スタンプ(製造年と週を4桁の数字で表したもの)が1114から1322のもの
 70167671 SNIGLAR/スニーグラル ベッドフレーム&ガードレール 70×160cm ビーチ AP CN:日付スタンプ(製造年と週を4桁の数字で表したもの)が1114から1318のもの

 上記の製造年週以外の商品は、引き続き安心して利用してほしいとしている。

 これまで、ガードレールとベッドフレームをつなぐフィッティングが破損したとの報告が世界で7件寄せられたといい、破損したまま使用すると、尖った先端でケガをする恐れがあるという。なおこれまで、ケガの報告はないとのこと。

 問合せは、イケアストアの返品カウンタおよびイケア・ジャパン カスタマーサポートセンターで受け付けている。
《田村麻里子》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)