平成25年度第2回高卒認定試験、9/17まで願書受付中

 文部科学省は、平成25年度第2回高等学校卒業程度認定試験(旧大検)の願書を9月17日(消印有効)まで受け付けている。試験日は、11月9日と10日。

教育・受験 受験
試験科目・合格要件
  • 試験科目・合格要件
  • 試験期日・時間割
  • 高等学校卒業程度認定試験(旧大学入学資格検定)
 文部科学省は、平成25年度第2回高等学校卒業程度認定試験(旧大検)の願書を9月17日(消印有効)まで受け付けている。試験日は、11月9日と10日。

 高等学校卒業程度認定試験は、さまざまな理由で高校を卒業できなかった人について、高校卒業と同等以上の学力があるかを認定するための試験。合格者は、大学・短大・専門学校の受験資格が与えられ、就職や資格試験にも活用できる。

 大学入学資格を持っておらず、平成26年3月31日までに満16歳になる人であれば、誰でも受験できる。合格に必要な科目数は8または9科目。試験会場や試験科目、出願に必要な書類など手続きの詳細は、文部科学省のホームページから確認できる。

 受験案内は、文部科学省、各都道府県の教育委員会および配布場所で配布している。ただし、パソコンおよび電話での案内請求は、9月10日で終了している。

 なお、平成26年度から試験科目等が変更される。詳細はホームページに掲載されている。

◆平成25年度第2回高等学校卒業程度認定試験
出願期間:平成25年9月2日(月)~9月17日(火)※9月17日の消印有効
試験日時:平成25年11月9日(土)、10日(日)9:30~17:30
結果通知:平成25年12月6日(金)発送予定
《宮坂 英里》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)