大学進学率微増、就職4年連続増…埼玉県進路調査

教育・受験 学校・塾・予備校

高校卒業者の進路概況(全日制・定時制)
  • 高校卒業者の進路概況(全日制・定時制)
  • 公立高校全日制卒業者の進路状況
  • 私立高校全日制卒業者の進路状況
 埼玉県は平成26年3月高等学校卒業者の進路状況調査の速報値を公表した。大学進学者は31,192人で前年より0.2ポイントとわずかに上昇した一方、就職者総数の割合は4年連続で増えて7,652人だった。

 同調査は、県内の高校卒業者の進路状況を明らかにすることを目的に昭和54年3月の卒業者から実施している。今回の調査対象は平成26年3月に県内の公立または私立高校を卒業した者、過年度に卒業した者のうち平成26年度に大学等に進学した者。

 平成26年3月に高校を卒業した者の総数は55,057人で、平成4年3月のピーク時の61.1%と減少している。前年と比較すると2,463人減少。そのうち大学進学者は31,192人、専修学校等進学・入学者は13,115人と前年より0.7ポイント低下した。

 公立高校全日制課程では、大学等進学率は50.8%、専修学校等進学・入学率は26.2%。私立高校全日制課程の大学等進学率は73.3%、専修学校等進学・入学率は18.8%だった

 また、就職者(就職のみ)は7,652人で、就職かつ進学した者を含むと7,686人。どちらも前年より0.8ポイント上昇。卒業者総数に占める就職者総数の割合は4年連続で上昇している。

 過年度卒業者を含めた大学進学者(通信制課程の卒業者は除く)は、34,417人で前年より1,114人減少している。現役は31,192人、1浪は2,907人、2浪以上は318人。現役は前年より0.8ポイント減少、1浪は前年より0.7ポイント上昇している。

 なお、確定値は平成27年2月に刊行予定の報告書で公表する。
《田中志実》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)