佐賀県のICT利活用教育を紹介「学習者用端末操作体験会」9/29

教育ICT 行政

第1回学習者用端末操作体験会
  • 第1回学習者用端末操作体験会
 佐賀県はICT利活用教育についての理解を深めてもらおうと、9月29日(日)に「第1回学習者用端末操作体験会」を県内2か所で開催する。入場無料で、事前申込みも不要。

 佐賀県では、ICT利活用教育は教育の質を向上させ、児童生徒の学力向上につながる有効な手段と捉え、全県規模で「先進的ICT利活用教育推進事業」に取り組んでいる。平成26年度より、県立高校全校の新入生を対象に、学習者用端末を利活用した授業を行うという。

 体験会では、模擬授業形式による操作体験や情報モラル教育の現状説明を行う。第1部(午前)と第2部(午後)は同じ内容となっており、都合のよい時間に参加できる。場所は、致遠館高校、武雄高校の2か所で開催する。

◆第1回学習者用端末操作体験会
日時:平成25年9月29日(日)9:00~16:30(2部構成)
 第1部9:00~12:00(受付:8:30~)、第2部13:30~16:30(受付:13:00~)
会場:致遠館高校、武雄高校
対象:児童生徒とその保護者、一般県民
参加費:無料
申込方法:事前申込み不要
《工藤めぐみ》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)