3日後にスピード返却、ワオの小中学生対象統一学力テスト…42都道府県で実施

教育・受験 学校・塾・予備校

中学3年生試験会場の様子
  • 中学3年生試験会場の様子
  • 会場に入ると試験官がテストの説明を行う
  • 回収された答案用紙はすぐにデジタルペン(アノトペン)を使って採点、デジタルデータで集計される
  • ワオ・統一学力テスト
 ワオ・コーポレーションは、小中学生を対象に、全国レベルで学力を判定する「統一学力テスト」を全国42都道府県で実施する。私立中学入試にも対応しており、受験学年の児童・生徒は5校の志望校合格判定も可能。

 統一学力テストは、30年以上にわたって実施され、のべ300万人を超える子どもたちが参加。全国の受験者から集められたデータと過去30年にわたるデータをもとに、子どもの「本当の力」を正確に測定するという。

 同テストでは、考える力や、答えを筋道立てて説明する力を身につけられる記述式を採用。マークシート方式では測りきれない「思考力や応用力に基づいた表現力」を判定する。

 また、アノト方式デジタルペンによる採点で、結果の集計作業を効率化。小型カメラを内蔵ししたペンは、専用紙に印刷された微細なドットパターンを撮影し、用紙の種別やペンの軌跡を記録する。模試の3日後にテスト結果が確認でき、4日後には個人別の総合成績表が返却されるという。

 テスト結果は、総合実力判定、科目ごとの分野・小問別成績表と設問別の学習アドバイスを記載。小6・中3の受験生は、全国最大5校までの志望校合否判定も行っている。

◆ワオ・統一学力テスト
日時:11月3日(日)※一部地域では日程が異なる
会場:全国42都道府県
対象:小中学生(小学1・2年生は特別実施)受験費用:無料
受験科目:
・小学生1~3年生(算数・国語)
・小学生4~6年生(算数・国語・理科・社会)
・中学1・2年生(英語・数学・国語)
・中学3年生(英語・数学・国語・理科・社会)
応募方法:ホームページより
《水野こずえ》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)