キッザニア東京、税を学ぶ期間限定「TAX OFFICE」11/11-17登場

 東京法人会連合会とキッザニアの企画・運営を行うKCJ GROUPは、11月11日から17日の「税を考える週間」に合わせ、キッザニア東京にて期間限定の「TAX OFFICE(税務署)」パビリオンを開設すると発表。

趣味・娯楽 その他
前回の「TAX OFFICE」パビリオンの様子
  • 前回の「TAX OFFICE」パビリオンの様子
  • キッザニア東京 期間限定「TAX WEEK」
  • キッザニア東京 期間限定「TAX WEEK」
  • キッザニア東京
 東京法人会連合会とキッザニアの企画・運営を行うKCJ GROUPは、11月11日から17日の「税を考える週間」に合わせ、キッザニア東京にて期間限定の「TAX OFFICE(税務署)」パビリオンを開設すると発表。

 「税を考える週間」とは、税に対する関心と理解を深めることを目的に国税庁により定められた広報週間のことで、毎年11月11日から11月17日の期間がそれにあたる。キッザニア東京では2012年に続き、今回も「税を考える週間」にちなんだ期間限定のアクティビティを開催。「TAX OFFICE」パビリオンを設置し、消費税をはじめとする「税」の種類や使い道についてのセミナーを聞いた後、キッザニアの街に出て税務調査を行う「税務職員アクティビティ」を体験することができるという。

 そのほか、キッザニア内に掲出された「税」に関するクイズに答え、全問正解すると記念品がもらえるクイズラリーを開催。全問正解すると賞品が授与される。さらに、印刷工房、観光バス、新聞社、ラジオ局といった常設のパビリオンでイベントにちなんだアクティビティを体験することができる。

 税務職員を体験すると、お仕事カードや税務調査に使用した電卓、ボールペンがもらえ、キッザニアクラブ東京の会員履歴に登録されるという。

◆「TAX OFFICE(税務署)」パビリオン
期間:11月11日(月)~17日(日)
場所:キッザニア東京内特設パビリオン「TAX OFFICE(税務署)」
定員:各回6名
所要時間:約30分
《水野こずえ》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)