「じぇじぇじぇ!」など2013年新語・流行語大賞とコラボ「人生ゲーム オブザイヤー」発売

趣味・娯楽 その他

人生ゲーム オブザイヤー
  • 人生ゲーム オブザイヤー
  • 新語を分かりやすく解説
  • 人生ゲーム オブザイヤー
  • WEB 連動でノミネートワード発表後に反映
  • 円高円安カード・職業カード・トレンドカード・いいねカード
  • 「現代用語の基礎知識」選「新語・流行語大賞」発表の様子
 タカラトミーは、「人生ゲーム」の最新作として、2013年「新語・流行語大賞」とコラボレーションした「人生ゲーム オブザイヤー」を、11月14日に発売する。

 「人生ゲーム」は、ルーレットを回してマス目を進み、就職や結婚など人生のさまざまなイベントを経て億万長者を目指す盤ゲームで、1968年の発売から本シリーズで53作目となる。「人と人とのコミュニケーション」をテーマに時代の世相やトレンドを反映させ、発売から45年、発売数は累計1,300万個超えている。

 一方、今回コラボすることとなった「現代用語の基礎知識」は、その年の新語・流行語大賞を選出しており、国語辞典や百科事典では調べきれない生まれたての用語・時事用語、時代色の豊かな用語を幅広く収録。1948年の創刊以来、毎年新編集して解説している。

 今回発売の「人生ゲーム オブザイヤー」は、アベノミクスやオリンピック開催地決定、富士山世界遺産認定といったトレンドや、予備校教師や海女さんといった注目の職業など、「ことば」を通じて2013年を振り返ることができる内容だ。

 ゲームには小冊子「現代用語の基礎知識 人生ゲーム版」を付属。「新語・流行語大賞」ノミネートワード発表後と来春の2度のタイミングで、Web連動により最新ワードが反映され、新たにトレンドカードの内容を更新できる。

 マス目には、「友達にKSされる。激おこぷんぷん丸!」や、「ロイヤルベビーを生で見たくて現地に旅行」など、読み上げるだけで会話が生まれるようなコピーを集結。「増税マス」に止まるより前に家を購入すると半額で買える「増税前かけこみ購入」など、時代が反映された内容となっている。

 また、ゲームの勝敗を大きく左右するアイテム「トレンドカード」には、「パンケーキ」や「3Dプリンター」「4Kテレビ」「ご当地キャラ」などが収められている。さらに、カードやマス目の内容に応じて、みんなで「いいねカード」をやり取りし、その数によっても勝敗を左右する設定にし、ゲームへの参加性を高めている。

◆人生ゲーム オブザイヤー
価格:3,990円
セット内容:ゲーム盤・山・橋・・家・自動車ゴマ・旗・人物ピン・職業カード・トレンドカード・円高円安カード・いいねカード・お金(ドル紙幣、保険証、株券)セット・お札立て・現代用語の基礎知識 人生ゲーム版・遊び方説明書
商品サイズ:586mm×586×40mm 
発売日:11月14日(木)
対象年齢:6歳から
《水野こずえ》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)