【高校受験2014】福島県立高校の募集定員、前年度比40人減

教育・受験 受験

全日制募集定員
  • 全日制募集定員
  • 全日制募集定員続きと定時制、通信制、専攻科募集定員
  • 区分別募集定員
 福島県教育委員会は平成26(2014)年度県立高校の入学定員を発表した。募集定員は前年度と比較して、全日制で40人減少し1万5,370人となった。定時制と通信制は増減なし。

 来春に県内中学校を卒業予定の中学3年生は19,779人で、前年度比で348人増となる。

 募集定員は、全日制が前年度比40人減の1万5,370人。定時制が480人、通信制が500人、専攻科が30人、特別支援学校高等部が若干名で、いずれも前年度と同数となっている。

 学校別の募集定員については、保原(普通科)で40人減となるほかは、定員の増減はない。また、全日制高校については、現行どおり1クラス40人で編制するが、中山間地域にある小規模校のうち川口、南会津、只見については35人で編制する。

 選抜の日程は、II期選抜の学力検査が3月10日、合格発表が3月14日。
《宮坂 英里》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)