アマゾン、学生向けサービスプログラムの対象を拡大

教育ICT インターネット

アマゾン スチューデント
  • アマゾン スチューデント
  • アマゾン スチューデント・学園祭
 アマゾンは11月25日より、会員制プログラム「アマゾン スチューデント」において、これまでの大学生、大学院生、短期大学生から、専門学校生、高等専門学校生にも対象を拡大した。

 「アマゾン スチューデント」は、学生生活を支援する一環として、多くの書籍にふれてもらい、アマゾンをより便利に活用してもらうための会員制プログラムで、最初の6か月間は会員特典を無料で体験できる。

 無料体験期間以降は1,900円の年会費を支払うことで、「当日お急ぎ便」「お急ぎ便」「お届け日時指定便」などが無料で使い放題となるアマゾンプライム特典(年会費3,900円)を利用できるほか、本(コミック・雑誌を除く)の注文金額に対する10%のアマゾンポイント還元、さらに会員限定キャンペーンなどの特典を、最大4年間利用することができる。

 また、本プログラムでは、学生の決済方法の一つとして、アマゾン スチューデント限定特典のついた「三井住友VISAデビュープラスカード」を用意。新規で申込むと、カードの利用金額に応じてアマゾン スチューデント年会費相当のアマゾンギフト券が贈られる。
《水野こずえ》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)