顧客満足度で表彰する「イード・アワード2013 塾」発表

教育・受験 学校・塾・予備校

イード・アワード2013 塾
  • イード・アワード2013 塾
 教育情報サイト「リセマム」(運営:イード)は12月9日、塾の顧客満足度調査で表彰する「イード・アワード2013 塾」を発表した。同アワードは今年で3回目となる。

 調査は、通塾している小学生・中学生・高校生・既卒生(大学受験生)の子どもの保護者を対象に、2013年10月30日より11月8日までの期間、インターネットで実施。6,669票の有効回答を得た。

 「総合満足度」のほか、「講師」「教材」「授業」「面倒見」「学費」「安全対策」「受験・進学情報」「子どもの気に入り度」の各部門について5段階で満足度を調査。小学部(集団指導)、中学部(集団指導・個別指導)、大学受験の部(集団指導・個別指導・映像授業)、ならびに関西の中学部、大学受験の部について、最優秀ならびに「講師が良い塾」「教材が良い塾」「授業が良い塾」「面倒見の良い塾」「学費の満足度が高い塾」「安全な塾」「子どもが好きな塾」「受験・進学情報充実の塾」の各部門賞を発表した。

 主な結果は以下のとおり。

・小学部・集団指導
 最優秀:日能研

・中学部・集団指導
 最優秀:市進学院

・中学部・個別指導
 最優秀:ITTO個別指導学院

・大学受験の部・集団指導
 最優秀:早稲田アカデミー

・大学受験の部・個別指導
 最優秀:東京個別指導学院

・大学受験の部・映像授業
 最優秀:東進ハイスクール

・【関西】中学部
 最優秀:第一ゼミナール

・【関西】大学受験の部
 最優秀:駿台予備校
《編集部》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)