早稲アカ、麻布・武蔵・女子御三家受験者を対象に入試本番体験講座を開催

教育・受験 学校・塾・予備校

入試対策講演会(イメージ)
  • 入試対策講演会(イメージ)
  • 早稲田アカデミー・難関中学の入試本番体験講座
 早稲田アカデミーは11月23日、小学6年生を対象とした、麻布中、武蔵中、女子御三家など難関中学の入試本番体験講座を実施する。受験日の類似体験ができるほか、保護者を対象とした入試対策講習会も開催される。

 入試本番体験講座は、首都圏の難関中学12校を対象に行われ、学校別に分析された入試予想テストを受けることができるほか、集合時間から試験終了まで入試当日と同じ時間で行うなど、受験者が当日の流れを体験できる内容となっている。

 女子御三家(桜蔭中・女子学院中・雙葉中)およびフェリスを対象とした入試本番体験講座では、過去問の研究から作成した完全オリジナルの「そっくりテスト」を用意。さらに、志望校別の模擬面接も実施し、本番同様の緊張感を体験できるという。

 また、保護者を対象とした保護者模擬面接・入試対策講演会も同日開催。入試対策講演会では、この時期だからこそ伝えることができる「マル秘情報」や「合格するための願書の書き方」などを紹介。実際の願書のコピーを使用しながら願書の記入方法と出願時の留意点を説明するという。

 なお、開成中の入試本番体験講座は11月2日に実施されるため、注意が必要。参加は無料、申込みはWebサイトにて受け付けている。

◆早稲田アカデミー・無料イベントの日
開催日:11月23日(祝)、開成中は11月2日(土)
対象:小学6年生とその保護者
参加費:無料
申込:Webサイト
《水野こずえ》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)