大学生対象にブロードバンドサービスを「どーんと学割」でさらにお得に

デジタル生活 インターネット

NTT西日本
  • NTT西日本
  • 割引適用時の月額利用料イメージ
 NTT西日本は新たに「フレッツ光マンションタイプ」に申し込む大学生などを対象に「どーんと学割」を2月1日より提供する。最大4年間、現在提供中の「どーんと割」「光もっと(2)割」よりもさらにお得な料金サービスとなる。

 「フレッツ光ネクストマンション・スーパーハイスピードタイプ隼(ひかり配線方式)」と「どーんと学割」を月初日から利用する場合、開通後1、2年目は「どーんと割」、3、4年目は「光もっと(2)割」適用時より4年間で、プラン1の場合23,310円、プラン2の場合3,150円、プランミニの場合51,156円お得になるという。

 対象サービスは「フレッツ光ネクストマンションタイプ」と「フレッツ・光プレミアム マンションタイプ」で申込受付期間は2月1日から3月31日まで。対象は学校教育法に規定する大学・大学院・短期大学・専門学校などに在籍する学生と入学予定者で、対象サービスと「光もっと(2)割」を新規で同時に申し込んだ場合に限る。

 割引適用期間は開始月から24か月目の末日までとなっており、割引適用期間内に解約した場合解約金がかかるので注意が必要だ。
《田邊良恵》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)