神奈川県、職業体験を通じた課題解決学習の参加者募集

教育・受験 学習

課題解決力向上プロジェクト学習
  • 課題解決力向上プロジェクト学習
  • 受入機関のリスト
 神奈川県は4月21日、県内の大学に在籍する大学2年生を対象とした「課題解決力向上プロジェクト学習」の募集を開始した。6~7月に事前研修、8~9月に職業体験、9月に成果発表会を行う。

 これから社会に進出する大学生には、本質的な課題を発見し、解決策を立案し、実行する力である「課題解決力」が求められている。「課題解決力向上プロジェクト学習」では、企業・団体から出された課題への解決を目指して「職業体験」をし、課題解決策を提案する「成果発表会」を実施する。

 スケジュールは、6月29日(日)と7月6日(日)の2日間、事前研修として、企業・団体から提示された課題解決へ向けたアプローチ方法の習得やビジネスマナー習得などを行う。そして、夏休み期間中の5日~20日程度、職業体験を実施。その後、9月28日(日)に企業・団体の担当者等や大学の関係者を招いて成果発表会を行う。

 対象者は、神奈川県内にキャンパスを有する大学に在籍し、事前研修と職業体験、成果発表会に参加できる大学2年生。募集定員は40名程度。応募は、所定の申込書に必要事項を記入し、5月23日(金)までに所属大学へ提出する。

◆課題解決力向上プロジェクト学習
日時と場所:
【事前研修】6月29日(日)10:00~17:00、7月6日(日)10:00~17:00 神奈川県庁本庁舎3階 大会議場(横浜市中区日本大通1)
【職業体験】夏休み期間中の5日~20日程度(受入機関のリストに時期と日数を記載)
【成果発表会】9月28日(日)13:00~17:00 神奈川県庁本庁舎3階 大会議場
対象:神奈川県内にキャンパスを有する大学に在籍し、事前研修と職業体験、成果発表会に参加できる大学2年生
募集人数:40名程度
締切:5月23日(金)
参加費:無料
申込方法:所定の申込書に必要事項を記入し、所属大学へ提出する。
《工藤めぐみ》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)