【GW】無料シャトルバス「ZOOバス」運行、福岡市動植物園

 福岡市動植物園は、ゴールデンウィーク期間中の土・日・祝日に、地下鉄七隈線桜坂駅(2番出口すぐ)と動物園正門の間を、無料のシャトルバスでつなぐ。今回初めての企画として、このシャトルバスを『ZOOバス』として仕立てる。

趣味・娯楽 その他
ZOOバス。この車体は、通常は路線バスとして運行している
  • ZOOバス。この車体は、通常は路線バスとして運行している
  • ZOOバス
  • ZOOバス(動物クイズの例)
  • こどもの日プレゼント
  • スマートフォン専用サイト(トップページ)
  • スマートフォン専用サイト(フォトフレーム)
 福岡市動植物園は、ゴールデンウィーク期間中の土・日・祝日に、地下鉄七隈線桜坂駅(2番出口すぐ)と動物園正門の間を、無料のシャトルバスでつなぐ。今回初めての企画として、このシャトルバスを『ZOOバス』として仕立てる。

 ZOOバスは4台が運行される。車内に動物のぬいぐるみ(1台につき数十体)や動物クイズのポスターを用意、動物の鳴き声の車内放送などで、来訪者に“乗ったときから動物園”の気分を盛り上げる。

 バス利用者は動植物園の入園料が2割引になる。また、利用者アンケートに回答した人から抽選で、車内に設置したぬいぐるみと動植物園無料入園券が後日当たる。

 これまでもゴールデンウィーク期間中の無料シャトルバス運行(利用者は入園料2割引)を行なってきたが、バス車内の特別装飾は今回が初めてだという。

 ゴールデンウィーク中のイベントとしてほかに、5月4日は無料開園、5月5日の午前9時からは「こどもの日プレゼント」がある。小学生以下先着500名を対象に、動物園正門、植物園正門でプレゼント引換券を配布する(動物園西門では配布しない)。ゴールデンウィークに先駆け4月25日には、福岡市動物園公式サイトに新コンテンツを開設、さらにスマートフォン専用サイトを開設する。


『ZOOバス』の運行
●ゴールデンウィーク期間中の土日祝日:計7日運行。4月26日(土)、27日(日)、29日(火・祝)、5月3日(土・祝)、4日(日・祝)、5日(月・祝)、6日(火・休)
●地下鉄桜坂駅~動物園正門を直通で往復。
●始発8時45分から最終17時15分まで、約10分おきに運行。
●料金は無料。
●バス利用者は動植物園の入園料が 2割引(大人:400円→320円、高校生:200円→160円)に。

【GW】『ZOOバス』に乗った時から動物園……福岡市動植物園

《高木啓@RBB TODAY》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)