京大など関西6大学が「難関大フェスティバル」大阪・東京で開催

教育・受験 学校・塾・予備校

京阪神地区難関大学フェスティバル2014(大阪会場)
  • 京阪神地区難関大学フェスティバル2014(大阪会場)
  • 京阪神地区難関大学フェスティバル2014(東京会場)
 京都大学、大阪大学など6大学は、「京阪神地区難関大学フェスティバル2014」を、大阪会場で7月19日、東京会場で7月21日に開催する。入場は無料だが、事前に参加申込みが必要。

 同イベントは、京都、大阪、神戸、立命館、関西、関西学院の6大学が主催し、河合塾および駿台予備学校が企画運営を行う合同大学説明会。6大学を目指す高校生・受験生、保護者、教員等、誰でも無料で参加できる。

 当日は、オープニングセレモニーの後、各大学の代表による学校紹介が行われる。東京会場ではパネルディスカッション形式で、現役の学生も登壇する。また、「研究の最前線」と題して、各大学の教授による模擬講義を受けることができる。大阪会場では現役学生との座談会があり、大学生活などについて直接質問することができる。

 また、河合塾または駿台予備学校講師らによる入試講演会が開催されるほか、個別相談コーナー、大学資料配布コーナーもある。なお、当日アンケートに回答すると、大学オリジナルグッズがもらえるという。

◆京阪神地区難関大学フェスティバル2014
主催:京都大学、大阪大学、神戸大学、立命館大学、関西大学、関西学院大学
会場・日時:
大阪会場/河合塾大阪校(大阪市北区) 7月19日(土)13:00~18:00(開場12:30)
東京会場/学士会館(千代田区神田) 7月21日(月・祝)13:00~17:00(開場12:30)
対象:高校生・受験生など
入場料:無料
申込方法:河合塾(大阪会場)および駿台予備学校(東京会場)の各ホームページにて受付
《荻田和子》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)