レゴブロックから科学的なものの見方を学ぼう、科学未来館で6/14

趣味・娯楽 その他

LEGO
  • LEGO
  • 日本科学未来館
 日本科学未来館は幼児・小学生を対象としたイベント「とことんつくる レゴブロック!~つくることから生まれるハテナ~」を6月14日に開催する。参加費は無料でWebによる事前申込制となる。

 「LEGO」はよく遊べという意味の2つのデンマークの単語である「leg godt」の略語。遊びの中でかき立てられる好奇心や探究心をさらに高め、多くのハテナから数々の学びを得られる。子どもたちの豊かな想像力を育むことを目的としてブロックだけでなくおもちゃや、さまざまな体験、教材を提供している。

 イベントではレゴブロックだけでなく、会場にある多様な素材を使う。動物だけでなく、動物が暮らす動物園に必要な柵や、食べ物、ベンチなどを作ることで動物園そのものを作ったり、歯車や車輪を使って車を作り、親子でレースをしながら遠くまで走る車作りを試行錯誤しながらまさに「開発」していく。

 また、Pep代表取締役社長で、元レゴエデュケーション教育プログラム開発担当公認トレーナーであるハビック真由香氏を講師に迎え、ブロックを組み立てる過程にある「自ら課題を見つけ、観察し、仮説を立て、実験し、その結果をもとにまた考える」という「科学の考え方」の基本となるサイクルを通して、想像力から生まれた立体的な自分だけの作品を作り上げ、考えることの楽しさを探求していくという。

 2部に分かれているプログラムは、3歳から6歳向けとなる「幼児の部」と6歳から10歳向けとなる「小学生の部」からなっており、保護者用に用意されているブロックを使い、一緒に参加することができる。定員は各部45人で、Webによる事前申込制となっており、締切は6月6日12時となっている。

◆とことんつくる レゴブロック!~つくることから生まれるハテナ~
日時:6月14(土)
幼児の部13:00~14:15(受付12:50~)
小学生の部14:45~16:15(受付14:35~)
場所:日本科学未来館3F おや?っこひろば
対象:3歳~6歳(幼児の部)、6歳~10歳(小学生の部)
参加費:無料
申込方法:Webページのイベント申込フォームより申し込む
申込締切:6月6日(金)12:00
《田邊良恵》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)