レゴ(LEGO)に関するニュースまとめ一覧

レゴ、小中学校向けSTEM教材「BricQモーション」 画像
教育・受験

レゴ、小中学校向けSTEM教材「BricQモーション」

 レゴエデュケーションは、STEAM学習ができる小中学校向け新教材として、「BricQモーション」と「BricQモーション プライム」の2製品を発表。正規販売代理店を通して、2021年1月4日から予約注文を受け付けている。

プラススタイル、ブロック組立ロボット「MAUNZI」レゴと互換性 画像
教育ICT

プラススタイル、ブロック組立ロボット「MAUNZI」レゴと互換性

 プラススタイルは2020年11月24日、AJAXが販売するブロック組立ロボット「MAUNZI(マウンジ)」の取扱いを開始した。スマホアプリと連携することで動かすこともでき、プログラミング教育玩具としても活用可能。3万6,000円から6万円まで3種類のキットを展開する。

eスポーツ・ゲーム体験施設「REDEE」教員向け無料下見実施 画像
教育業界ニュース

eスポーツ・ゲーム体験施設「REDEE」教員向け無料下見実施

 レッドホースコーポレーションは2020年11月17日より、日本最大級のeスポーツ・ゲーム体験施設「REDEE」にて学校団体の教職員を対象とした完全無料施設下見キャンペーンを開始した。平日だけでなく土日も下見可能。事前申込制で、Webサイトにて申込みを受け付けている。

ロボット作品をSNSコミュニティーでシェア「つくロボ」 画像
趣味・娯楽

ロボット作品をSNSコミュニティーでシェア「つくロボ」

 ロボットプログラミング教室「ロボ団」を運営するエディオングループの「夢見る」は2020年11月1日、自宅でロボットの仕組みとプログラミングを学ぶ「つくロボ」のサービスを開始した。対象は年長から小学生。

2020年クリスマスプレゼントの参考に…日本トイザらスおすすめおもちゃTOP20 画像
趣味・娯楽

2020年クリスマスプレゼントの参考に…日本トイザらスおすすめおもちゃTOP20

 日本トイザらスが2020年11月5日に発表した「2020年のクリスマスにおすすめするおもちゃTOP20」。子どもたちと家族が思いきりクリスマスを楽しめるよう、室内や屋外で家族で楽しめる注目の商品がラインアップされている。

女の子が楽しめる、レゴ家庭向けSTEAM教材…無料体験11/8まで 画像
教育ICT

女の子が楽しめる、レゴ家庭向けSTEAM教材…無料体験11/8まで

 アフレルは、「女の子がSTEAM学習を身近に親しむ環境をつくりだしたい」という思いから、レゴエデュケーションの新STEAM教材「SPIKEプライム」を使った家庭向け教材セットを開発した。予約販売開始に先駆けて、無料モニターを2020年11月8日まで募集している。

3歳からのプログラミング教育キット「MOCHI」発売 画像
教育ICT

3歳からのプログラミング教育キット「MOCHI」発売

 INNOVA GLOBALは2020年10月1日、スクリーンレスコーディング・ロボット「MOCHI」スターターキットを発売した。スクリーンを使わずに3歳から始められるプログラミング教育キットで、手持ちのLEGOブロックと組み合わせて遊ぶこともできる。価格は2万9,800円(税別)。

レゴ・プログラミング教材体験モニター小中学生募集10/11まで 画像
教育ICT

レゴ・プログラミング教材体験モニター小中学生募集10/11まで

 アフレルは、プログラミング教材「レゴWeDo 2.0 for home」「教育版レゴ マインドストームEV3 for home」の無料体験モニターを募集している。対象は、5歳から中学3年生まで。申込みはWebサイトにて、2020年10月11日まで受け付けている。

子どものあそび情報サイトに新サービス、子育て情報を発信 画像
生活・健康

子どものあそび情報サイトに新サービス、子育て情報を発信

 フレーベル館は運営する子どものあそび情報サイト「ASOPPA!(あそっぱ)」に2020年9月7日、子育て中の家庭に役立つ情報を発信するコーナー「あそトピ」をリリースした。子育て中の困りごとの解決法やおうち遊びの特集、おでかけ情報などを発信していく。

ノジマ、小学生向けロボットプログラミング通信学習教材発売 画像
教育ICT

ノジマ、小学生向けロボットプログラミング通信学習教材発売

 ノジマは2020年8月25日、9歳からの小学生向けに、ロボットプログラミング通信学習教材「プログラミングファーストセット」を発売した。価格は6万8,200円(税込)。申込みは、専用サイトにて受け付けている。

ロボット教材や講習を無料提供するFLL学校チャレンジ、小中学校募集 画像
教育ICT

ロボット教材や講習を無料提供するFLL学校チャレンジ、小中学校募集

 青少年科学技術振興会 FIRST Japanとレゴ社の教育部門レゴエデュケーションは、小中学校にロボット教材の無償提供や指導者講習の無料実施などのサポートを提供する「FLL学校チャレンジ」において、参加を希望する小中学校を全国から募集している。

ロボットプログラミングの授業例など紹介…iTeachersTV 画像
教育業界ニュース

ロボットプログラミングの授業例など紹介…iTeachersTV

 iTeachers TVは2020年8月5日、Z会幼小事業本部STEAM教育推進部の鶴見健了氏による教育ICT実践プレゼンテーション「ロボットプログラミングの可能性を改めて考えてみる」を公開した。キットを使ったロボットプログラミングの授業事例などについて話す。

【夏休み2020】ロボットプログラミング「Kicks講座」サマースクール 画像
教育ICT

【夏休み2020】ロボットプログラミング「Kicks講座」サマースクール

 中央出版は、レゴブロックを使ったロボットプログラミング教室「Kicks・Crefus ジュニアエリート」の夏休み特別レッスン「サマースクール」を開催する。期間は2020年8月31日まで。

レゴ・ロボットプログラミング「チャレンジミッション」8/16まで 画像
教育ICT

レゴ・ロボットプログラミング「チャレンジミッション」8/16まで

 レゴ エデュケーション正規代理店のアフレルは、小中学生向けレゴロボットプログラミングの家庭学習教材を使った「チャレンジミッション投稿応援キャンペーン」を2020年8月16日まで実施中。家庭で過ごす時間が増えるこの夏、挑戦する子どもたちを応援する。

【夏休み2020】建築家とレゴブロックで家を建てよう!リアル×オンライン8/16 画像
教育イベント

【夏休み2020】建築家とレゴブロックで家を建てよう!リアル×オンライン8/16

 ザ・ハウスと建築家住宅の会は2020年8月16日、IID世田谷ものづくり学校にてワークショップ「建築家とレゴブロックで家を建てよう!」を開催する。対象は小学生。1日2回開催で各回来場10組、オンライン10組を募集する。来場の場合は参加費2,000円で、作品を持ち帰りできる。

レゴ、初のランボルギーニのスーパーカー発表 画像
趣味・娯楽

レゴ、初のランボルギーニのスーパーカー発表

レゴグループは5月26日、ランボルギーニとの提携により、「レゴテクニック(LEGO Technic)」が初のランボルギーニのスーパーカーを5月28日に初公開すると発表した。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 10
  8. 最後
Page 1 of 12
page top