ライフイズテック、シンガポールの子どもたちを対象としたITキャンプ開催

ライフイズテック(Life is Tech!)は、海外進出初の試みとして、シンガポールの子どもたちを対象としたプログラミングキャンプ「3daysCAMP & 5daysCAMP」を6月24日から28日に開催すると発表した。

教育ICT ソフト・アプリ
ライフイズテック・3daysCAMP & 5daysCAMP
  • ライフイズテック・3daysCAMP & 5daysCAMP
  • 3daysCAMP & 5daysCAMP(イメージ)
  • 3daysCAMP & 5daysCAMP(イメージ)
  • 3daysCAMP & 5daysCAMP(イメージ)
 ライフイズテック(Life is Tech!)は、海外進出初の試みとして、シンガポールの子どもたちを対象としたプログラミングキャンプ「3daysCAMP & 5daysCAMP」を6月24日から28日に開催すると発表した。

 ライフイズテックはこれまで、約5000人以上の中高生にプログラミングやデザインスキルを教え、実際に子どもたちの作ったアプリがApp Storeにリリースされるなど、これからの未来を担うIT人材を輩出してきた。

 今回同社では、国内で培ったノウハウをもとに活動の場を海外にも広げ、新たにシンガポールで現地の子どもたちを対象に3-5日間のITキャンプを実施。iPhoneアプリコース、ゲームデザインコースの2コースを展開する。

 今回のITキャンプ開催に当たり、シンガポール国立大学(NUS)と提携。技術力・コミュニケーション力ともに優れたNUSの大学生をメンター(指導者)として採用した。実際の学習では、ゲーム等のレクリエーションを交えたリアルな体験を重視し、子どもたちにプログラミングを学ぶことの楽しさや自分のアイディアを形にできた時の感動を味わってもらう。また不明点はメンター(指導者)が直接丁寧に教えることで、ストレスを感じることなく開発に集中できるという。

 受講料は3daysコースが599シンガポールドル(約4万9000円)、5daysコースが799シンガポールドル(約6万5000円)。
《水野こずえ》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)