LVMHが子どものための復興支援施設オープン、心のケア・学力向上・情操教育など

生活・健康 その他

福島県相馬市にオープンしたLVMH 子どもアート・メゾン
  • 福島県相馬市にオープンしたLVMH 子どもアート・メゾン
  • 福島県相馬市にオープンしたLVMH 子どもアート・メゾン
  • 福島県相馬市にオープンしたLVMH 子どもアート・メゾン
  • 福島県相馬市にオープンしたLVMH 子どもアート・メゾン
  • 福島県相馬市のLVMH 子どもアート・メゾン、オープニングセレモニーの様子
  • 福島県相馬市のLVMH 子どもアート・メゾン、オープニングセレモニーの様子。左から坂茂、立谷秀清相馬市市長、シリル・ヴィニュロンLVMH モエ ヘネシー・ルイ ヴィトン・ジャパン代表取締役社長
  • 福島県相馬市にオープンしたLVMH 子どもアート・メゾン
LVMH モエ ヘネシー・ルイ ヴィトングループ(LVMHグループ)は7月2日、東日本大震災の被災者と復興支援の一環として福島県相馬市に「LVMH 子どもアート・メゾン」(福島県相馬市中村2-2-15)をオープンした。

被災した子供達の心のケア、学力向上、情操教育と芸術活動の拠点となる場所の提供を企図。施設は相馬市によって運営され、NPO法人相馬フォロアーチームによる心のケア活動や、施設内に所蔵された絵本や書籍の読み聞かせなどを実施する。木造2階建ての施設はドーナツ状で、壁面を利用した菜園や自然と触れ合える中庭を備える。

2日のオープニングセレモニーには、施設の設計を手掛けた建築家の坂茂(ばん・しげる)らが参加。市教育委員と音楽プログラムを開始した、一般社団法人エル・システマジャパンによる相馬子どもオーケストラが演奏を披露した。坂は、紙を建築資材に用いて仮設施設を造る復興支援を世界各地で行っている。東日本大震災では女川町に仮設住宅や集会所を設営した。

LVMHグループは、岩手県山田町「田の浜地区コミュニティーセンター」再建、「ルイ・ヴィトン(Louis Vuitton)」による宮城県気仙沼の復興と「森は海の恋人運動」支援を行っており、今回のLVMH子どもアート・メゾン建設により特に被害が大きかった東北3県の支援プロジェクトが実現した。

LVMH、相馬市に坂茂設計子供のための復興支援施設オープン

《くまがいなお》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)