【夏休み】幼児~中学生対象「子ども創作コンクール」、絵本出版も

教育・受験 その他

作品をモチーフにした絵画
  • 作品をモチーフにした絵画
  • これまでに絵本として出版された作品
  • 昨年の授賞式の様子(2013年11月)
 公文教育研究会は、日本児童文学者協会および日本児童文芸家協会と共催する「おはなしエンジェル 子ども創作コンクール」の作品を7月20日より募集する。

 「おはなしエンジェル 子ども創作コンクール」は、身近な経験やたくさんの本との出会いから、自らストーリーや登場人物を考えて表現していき、創作を通じて物語の楽しさを体験してもらうことを目的に、2000年の子ども読書年に創設、今年で15回目を迎える。

 同コンクールでは、幼児から中学生を対象に創作物語を募集。毎年、友だちや家族など身近なことを素材にした話や、夢や空想、未来や過去に旅をする話、大人に向けたメッセージを込めた話など、子どもたちの豊かな感性やオリジナリティあふれる作品が集まるという。

 最優秀賞と金のエンジェル賞受賞者には、盾・図書カード1万円のほか、プロ画家による、作品をモチーフにした絵画が贈られる。また、特に独創性のある優れた作品については、絵本として出版。これまでの受賞作の中から9作品が絵本化されている。

◆おはなしエンジェル 子ども創作コンクール 
募集期間:7月20日(土)~9月10日(火)
対象:幼児~中学生
募集部門:幼児・小学生低学年(1~2年)の部、小学生中高学年の部、中学生の部
原稿枚数:幼児・小学生低学年の部は400字原稿用紙2~4枚以内、小学生中高学年の部は同3~6枚以内、中学生の部は同5~10枚以内
※詩・作文・日記は不可
賞典:
・最優秀おはなしエンジェル賞(各部)1編…作品をテーマにした絵・盾・図書カード1万円
・金のエンジェル賞(各部)3編…作品をテーマにした絵・盾・図書カード5,000円
・銀のエンジェル賞(各部)5編…盾
応募方法:郵送
発表:11月上旬に主催団体のホームページにて発表
授賞式:11月22日(土)
《水野こずえ》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)