KDDI、防水・防塵対応のAndroidスマホ7/25発売

デジタル生活 モバイル

タフネスさが特長の「TORQUE G01」
  • タフネスさが特長の「TORQUE G01」
  • 「TORQUE G01」
  • Gショックとも連携する
 KDDIと沖縄セルラーは23日、2014年夏モデルのAndroidスマートフォン「TORQUE G01」(京セラ製)を7月25日に発売すると発表した。防水・防塵対応のタフネスさが特長。

 「TORQUE G01」は、IPX5・IPX8の防水、IP6Xの防塵に加え、米国防総省が制定した軍事規格「MIL-STD-810G」に準拠する耐衝撃、耐振動、耐日射、防湿、温度耐久、低圧対応、塩水耐久の性能を装備するタフネススマートフォン。

 4.5インチHD(720×1,280ピクセル)のディスプレイは、画面が濡れた状態や手袋をしている状態でも使えるタッチパネルを採用。OSはAndroid 4.4、プロセッサは1.4GHzクアッドコア、メモリ2GB、ストレージ16GBという仕様となっている。カメラは800万画素/200万画素。

 ネットワークはLTE対応だが、キャリアアグリゲーション、「WiMAX 2+」には非対応。IEEE 802.11 a/b/g/n/ac、Bluetooth 4.0、FeliCa、NFC、磁気センサー、角速度センサー、気圧センサーを搭載する。本体サイズは幅68mm×高さ136mm×奥行13.5mm(最厚部約15.4mm)、重量は182g。バッテリ容量は3,100mAhで、連続通話時間は約1,490分、連続待受時間は4G LTEが約700時間、3Gエリアが約810時間。

KDDI、防水・防塵&MIL規格準拠のタフネススマホ「TORQUE G01」7月25日に発売

《関口賢@RBB TODAY》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)