【学校ニュース】昭和女子大学、優勝者はボストン派遣「エッセイコンテスト」ほか

教育・受験 学校・塾・予備校

画像はイメージです
  • 画像はイメージです
 学校・教育機関発表のプレスリリースよりピックアップ。9月12日は白鴎大学、聖徳大学、昭和女子大学、大正大学、神奈川工科大学、大阪工業大学の情報を紹介する。

・【白鴎大学】白鴎大学が9月20日に教育学部開設10周年記念行事を開催――記念講演会に詩人・児童文学作家の工藤直子氏を招請
 白鴎大学教育学部(栃木県小山市、学部長・赤堀侃司)は2014年に開設10周年を迎えた。それに伴い9月20日(土)に記念行事を開催。記念講演会では、詩人および児童文学作家である工藤直子氏が、「詩(うた)が生まれるとき」をテーマに講演を行う。なお、一般参加者の募集は終了している。

・【聖徳大学】聖徳大学児童学研究所が9月20日に公開講演会「小児期からのがん予防教育」を開催
 聖徳大学(千葉県松戸市/学長 川並弘純)児童学研究所(所長 松浦信夫)は9月20日(土)に公開講演会「小児期からのがん予防教育」を開催する。

【昭和女子大学】
 昭和女子大学が第2回 学生基金によるエッセイコンテスト「世界の中の日本―私が語る震災―」を開催――優勝者はボストン派遣
 昭和女子大学はこのたび、女子高校生を対象としたエッセイコンテストを実施する。これは学生が基金を募って行うもので、優勝者は、学校法人昭和女子大学の海外キャンパスがあるアメリカ・ボストンでのホームステイ体験や「High School Youth Ambassador」としての活動に参加できる。今回のテーマは「世界の中の日本-私が語る震災-」。締め切りは9月30日(必着)。

【大正大学】大正大学で「2014年森里海連環学」秋の公開講座を開催
 大正大学(学長:勝崎裕彦/東京都豊島区)は9月27日(土)、「2014年森里海連環学」秋の公開講座を開催する。今回は、自らも鴨川で農業に取り組んでいる歌手の加藤登紀子氏と、大正大学の客員教授であり、山形で自然農法に携わっている菅野芳秀氏を迎え、生きとし生けるものの基本となる大切な暮らしと私たちのゆくえについて考える。

【神奈川工科大学】神奈川工科大学KAITアリーナにて、小中高大校生による国際ロボコン「WRO 2014 Japan決勝大会」を開催
 世界の小中高校生が参加する国際ロボコン「WRO 2014 Japan決勝大会」を、9月21日(日)に神奈川工科大学で開催する。

【大阪工業大学】日本初「ロボットサービス・ビジネススクール」に向けた調査を開始――大阪工業大学を拠点として、「ロボットサービス」のイノベーションを目指す
 NEDO(新エネルギー・産業技術総合開発機構)は、我が国ロボット産業の競争力の強化を目指し、大阪工業大学を拠点として、日本初の「ロボットサービス・ビジネススクール」の運営に必要な技術的手法等に関する調査を実施する。

(協力:大学プレスセンター)
《編集部》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)