【大学受験2015】上智大、助産学専攻科を2015年度開設

教育・受験 学校・塾・予備校

上智大学・助産学専攻科
  • 上智大学・助産学専攻科
  • カリキュラム
  • 年間スケジュール
  • 入試日程と学費
 上智大学は2015年4月に、同大学初となる1年課程の専攻科「助産学専攻科」を開設すると発表した。

 助産師専攻科は、総合人間科学部 看護学科の基礎教育のうえに設置する1年課程の専攻科。専門職として自立する能力をもった助産師育成のほか、学際的視座から、女性や家族の尊厳と権利を尊重する倫理観を備えた人間教育を目指すという。

 カリキュラムは「基礎領域」「実践領域」「実践関連領域」の3領域で構成。「基礎領域」では、助産師としての基本姿勢を学ぶ「助産学概論」や医学的知識を学ぶ「周産期医学」など、6科目を用意する。

 「実践領域」は、「分娩介助実習」や「助産所実習」など、周産期ケアやウイメンズヘルスケアの知識・技術を学ぶ16科目で構成。「実践関連領域」では、途上国の女性と子どもの健康課題や助産師活動のあり方を学ぶ「国際助産学」など、4科目を用意する。

 助産学専攻科の募集定員は10名。学費は142万800円。出願期間は11月4日から7日で、11月23日に英語と専門科目(看護学一般)、面接による試験が行われる。

 上智大学では、10月3日(18:00~19:30)と25日(10:00~11:30)に目白聖母キャンパスで入学説明会を開催する。
《水野こずえ》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)