「学生によるオレンジリボン運動」児童虐待撲滅を目指し全国102大学で実施

 厚生労働省は10月17日、将来親となる若者に向けた、児童虐待予防のための広報・啓発活動「学生によるオレンジリボン運動」を全国102の大学などで実施すると発表した。

生活・健康 その他
「学生によるオレンジリボン運動」実施予定校(北海道・東北ブロック)
  • 「学生によるオレンジリボン運動」実施予定校(北海道・東北ブロック)
  • 「学生によるオレンジリボン運動」実施予定校(関東ブロック)
  • 「学生によるオレンジリボン運動」実施予定校(関東ブロック)
  • 「学生によるオレンジリボン運動」実施予定校(東海・中部・北陸ブロック)
  • 「学生によるオレンジリボン運動」実施予定校(近畿ブロック)
  • 「学生によるオレンジリボン運動」実施予定校(中国・四国ブロック)
  • 「学生によるオレンジリボン運動」実施予定校(九州ブロック)
 厚生労働省は10月17日、将来親となる若者に向けた、児童虐待予防のための広報・啓発活動「学生によるオレンジリボン運動」を全国102の大学などで実施すると発表した。

 「学生によるオレンジリボン運動」は、近い将来親になりうる10~20代の若者などに向けた、児童虐待予防のための広報・啓発が必要との提言を受け、厚生労働省から関係団体に呼びかけ、「オレンジリボン運動」の一環として、学生自身が主体となり実施されるもの。

 今年度は児童虐待の現状等の勉強会や、学園祭でのオレンジリボンやリーフレットの配布などを、全国102の大学などで実施。子ども虐待のない社会の実現を目指す。
《水野こずえ》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)