ハロウィンの仮装、半数以上の子どもが実施…「アナ雪」のエルサが人気

趣味・娯楽 その他

幼稚園・保育園のハロウィンイベントと子どもの仮装
  • 幼稚園・保育園のハロウィンイベントと子どもの仮装
  • 仮装別ランキングと作品別ランキング
  • 衣装の内容と予算
 今年のハロウィンで「子どもが仮装する」という保護者が半数を超えることが、「ハロウィンに関する意識調査」の結果で明らかになった。イベントを実施する幼稚園や保育園は4割に上り、ハロウィンが季節イベントとして広がりつつある実態が反映されている。

 調査は、幼稚園や保育園向けインターネット写真販売サービス「はいチーズ!」を提供する千が10月20日から26日までの7日間、「はいチーズ!」ユーザーアンケートとして実施。172人から回答を得た。

 調査結果によると、子どもが通っている幼稚園や保育園でハロウィンイベントを実施しているのは43.0%。企業・地域・テーマパークなどでハロウィンイベントに参加する人は39.5%。さらに「今年のハロウィンで子どもが仮装する」と答えた保護者は、56.4%に上った。

 衣装については、67.0%が「市販のものを購入する」と回答。「手作り」(22.7%)や「市販のリメイク」(9.3%)を上回り、手間をかけずに行う家庭が多いことがわかった。衣装にかける費用は、「1,000円未満」32.0%、「1,000~3,000円」41.2%と、回答者の7割が子ども1人3,000円以内の予算となった。

 「お父さん、お母さんも仮装の予定はあるか」という質問では、「いいえ」(68.0%)がもっとも多かったものの、「はい」(15.5%)と「機会があればしたい」(16.5%)を含めて3割の保護者が仮装を楽しむことに前向きだった。

 2014年の仮装で特に人気が高かったのは「アナと雪の女王」のエルサ。仮装別ランキングで、1位「魔女・魔法使い」、2位「ジャック・オ・ランタン」という定番に続き、3位に入った。作品別ランキングは、1位「アナと雪の女王」、2位「トイ・ストーリー」、3位「スターウォーズ」、4位「妖怪ウォッチ」となっている。
《奥山直美》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)